'18/12最長昼行バスの旅

日本一長い昼行バスの旅 その4 函館から羽田へ

こんにちは、なかぶです。

2018/12/1~2で高速バスで青森まで、さらに海を渡って函館まで行ってきました。
その様子を残しておきたいと思います。

フェリーで渡った函館で飛行機に乗るまで3時間、レンタカーで走り回り、函館空港からANAで帰ります。
※今回もタイトルはバス旅ですが、もうバスの話はありませんw

青森から3時間40分の船旅を終え、9時に函館港に着いたなかぶ。
フェリーの中からネットで予約したオリックスレンタカーが、本当に用意できているのか半信半疑で、フェリーターミナルの前にあるレンタカーの営業所(出張所)に向かいます。

もちろんちゃんと用意されていました。
函館_レンタカー
1時間前に、それも常時車が置いてあるわけではない出張所にちゃんと配車されているとはすごい!とちょっと関心。

さっそく出発。
飛行機が出発する12:20までのおよそ3時間、函館近くの行きたいところに行ってみます。

なかぶにとって、函館といえばラッキーピエロ。
チャイニーズチキンバーガーを食べに行きます。

今回は足(車)があるので、せっかくなので七飯町にあるラッキーピエロ峠下総本店まで行ってみることにしました。

函館港から函館新道を通り七飯町まで20分ほど。
オープンの10時まえについてしまったので、隣にある道の駅「なないろななえ」に寄ってみました。
道の駅なないろななえ

何も買うことはなかったのですが、なかぶイチオシの北海道米、ふっくりんこが販売されていました。
ふっくりんこ
まだまだマイナーですが、おいしいお米です。

道の駅から数百メートル移動し、10時のオープンと同時にラッキーピエロ峠下総本店に入店。
ラッキーピエロ_峠下総本店外観
オープン直後なので誰もいないと思いきや、意外に待っているお客さんがいました。

ちょっと待ってレジで注文。

メニューはこんな感じです。
ラッキーピエロ_メニュー

なかぶは、ダントツ人気ナンバーワンセットとラッキーエッグバーガーをチョイス。

席について数分で持ってきてくれました。

ダントツ人気ナンバーワンセットは、チャイニーズチキンバーガーと、
チャイニーズチキンバーガー201812

ラキポテとウーロン茶のセットです。
ラキポテ201812

ラキポテは太めのポテトにデミソース?とチーズがかかった一品。
手づかみでは食べられないので、フォークがついてきます。

さらにラッピの社長も大好きというラッキーエッグバーガー。
ラッキーエッグバーガー

どれもボリュームのあるメニューなので、さすがのなかぶもおなかいっぱい。
大満足でした。

また、このラッキーピエロ峠下総本店のコンセプトはバードウオッチングの感じが楽しめるということ。
もちろん本物の鳥が飛んでいるわけではありませんが、なかぶの座った席には巨大なケツァールが描かれていました。
ラッピ本店_ケツァール

ケツァールといえば、あの水曜どうでしょうで追っかけてた鳥ですね。
まさかの函館で出会えるとはw

そのほかにも店内は趣向が凝らされていて、巨大なクマが乗ったメリーゴーランドがあったり、
ラッピ本店_メリーゴーランド

熊が出没したり、
ラッピ本店_クマ出没

入口には巨大な「財運の椅子」が置いてあったりしました。
ラッピ本店_財運の椅子

お腹も目も楽しませてもらった後、おみやげを購入し、ラッキーピエロ峠下総本店を後にしました。

お店を出たのは10:45くらい。
飛行機が12:20なので、11:30くらいまでに空港に行かなければなりません。

ホントはハセガワストアでやきとり弁当を買って、おみやげにしたかったのですが、空港までのルート上にハセストがなく、回り道する時間もないのでそれも断念。

空港近くのガソリンスタンドで給油して、レンタカーを返し、そのあとレンタカー屋のおねーさんに空港の出発ロビーまで送ってもらいました。
函館空港_出発入口

空港でもおみやげを物色し、定番品(白い恋人とじゃがポックル)を購入。
購入後、おみやげだけを預けちゃいました。

あ、そういえば、函館空港にはこれが残ってました。
函館空港_パタパタ
出発案内の「パタパタ」です。
最近見なくなりましたよね…。

そして帰りに乗るNH554便は、ボーイング787。
函館空港_B787

さらに機内ではこだわりの非常口座席10A。
B787_非常口座席10A
前に座席がないので、広々快適でした。

後ろ髪を引かれる思いですが、NH554便は定刻通りに函館空港を出発。

窓からはバスの車内から拝むことができなかった、岩木山を望むことができました。
空からの岩木山

行きは10時間以上かかった道のりを、1時間ちょっとで東京まで…。
いつもの羽田空港に到着して、旅は終了しました。
羽田空港到着出口201812
いつも思うけど、これを出ると急に日常…。

大好きなバスに長時間乗って、船の旅、空の旅、そして函館でしか食べられないラッキーピエロのハンバーガーを食べることができ、短い時間でしたが、ギュッと詰まった旅行でした。

スカイ号はまた乗りに行っちゃいそうです。

ではでは~

POSTED COMMENT

  1. アルテより105 より:

    いつも情報を参考にさせてもらっています。
    ラッキーピエロの印象が強烈で、この三連休を利用して函館に来てしまいました。
    長距離バスではなく、マイカー&フェリーです。
    チャイニーズチキンバーガーとラキポテを頂いてきました。美味しいし、ボリュームもあって大満足です。値段の高い海鮮料理しかないと思っていた函館のイメージがだいぶ変わりました、リピーターになりそうです。
    これからも耳寄りな情報、楽しみにしています。

  2. なかぶ より:

    アルテより105さん

    こんにちは、なかぶです。

    マジっすか!?
    あれ見ただけで函館まで行っちゃうとは、行動力ありますね。
    でも、気に入っていただけたようでよかったです。

    ちなみになかぶはただいま札幌におります。
    サッポロクラシック(ビールです)を堪能してますよ♪

    お互い、北海道を楽しみましょう。

    ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください