なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
アクアライン高速バス

新型コロナウイルスによるアクアラインバス通勤への影響など

こんにちは、なかぶです。

ここ2ヶ月くらい、毎日のトップニュースといえばやっぱり新型ウイルス。
いつまでも感染拡大がおさまらず、終息がいつなのか全く見えません…。

テレワークや時差通勤が推奨されていますが、なかなかテレワークをいきなり導入できる企業さんはそれほどないと思います。

そこで多くの方は時差通勤になると思いますが、なかぶが個人的に見たアクアラインバス通勤への影響を書いておきたいと思います。

そもそも高速バスはそれほど密集しない

アクアライン路線に限らず高速バスは一般に座席定員制なので、定員以上のお客さんが乗ることはありません。

なので、満員電車でもみくちゃにされるときのように、他人の顔が自分の目の前にあるということはないですよね。

さらに、全員前を向いて座っているので、対面する人の吐息がかかるということもありません。

ということで、そもそも満員電車での通勤と比較して、感染リスクは低いものと思われます。

混雑している路線

あくまでも個人的な体感ですが、木更津金田バスターミナル~東京駅間は他の路線と比較して混雑しているように思います。

金田で結構乗車があり、満席になることもあるので。

とはいえ、上述のように、あまり密集しない、全員前向きなので、リスクはそれほど高くないものと思います。

時差通勤の効果

政府が率先して推奨している時差通勤。

その効果はなかぶも少し体感しました。

今は時差通勤で乗っていませんが、いつもの時間に朝の品川行きに乗るときに感じたのは、「空いてる!」です。

いつもは袖ケ浦から乗ると、ちょうど窓側席が埋まるくらいの混雑状況なのですが、最後に乗ったときにはその1/3くらいしか乗っていないように感じました。

そのとき取った写真がこちら。

真ん中へんに座ったのですが、前には3人くらいしか乗ってない状況でした。

これなら感染リスクも低いですよね。

ただし、シフトした時間は混んでる感じ

今は1時間早く出勤するようになり、ちょうどいい時間に品川行きがないので、羽田空港経由で出勤しています。

早めの羽田空港行は、運行間隔があいていることもあり、少し混んでるような感じがしました。

ただ、到着した羽田空港は、いつもよりかなり人が少ない感じがします。
コロナの影響で減便する路線もあるくらいですからね。

アクアラインから羽田空港に行く路線は通勤に使われるのでそれなりに乗ってますが、通常の空港アクセス路線は乗客の減少が激しいのではないかと思います。

空港からは京急で品川まで行くのですが、京急蒲田で多くの人が乗ってきて、結構な乗車率になります。

普段の混雑具合がわからないので何とも言えませんが、ここも普段よりは乗っている人が少ないのかもしれません。

いずれにせよ早く収束してほしいコロナウイルス問題

通勤に限らずさまざまなところに影響が出ている新型コロナウイルス。
このまま続くと、日本経済だけではなく世界経済にも大きな影響がおよんでしまいます。

なかぶの春休み旅行も中止せざるを得なくなったし…。

早く収まって、1日も早く通常の状態に戻ってほしいものですね。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください