なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
イベント

君津で生産される新しいカラーの名付け親になりませんか?

こんにちは、なかぶです。

君津はカラーというお花の一大産地。

今回、千葉県が開発した、新しいカラーの名称募集がありますのでお伝えします。

カラーってどんな花?

これがカラーです。

サトイモ科で、和名は「オランダかいう(海芋)」というらしいです。
そういえば茎が里芋っぽいですね。

周辺の直売所で、お花を扱っているところではだいたい販売しているので、見たことある方も多いと思います。

茎が太いですが、花びらが渦を巻いているようで、白くてきれいなお花です。

湿地性と畑地性の2つの種類があり、君津で生産されているのは湿地性カラーになります。
久留里にはきれいな水が湧いているので、それを活用して生産されています。

新品種、今の名前は「千葉C2号」

これまで主に生産されていたカラーは2種類。

  • アクアホワイト
  • ウエディングマーチ

アクアホワイトは千葉県農林総合研究センターで開発された品種で、2002年に品種登録されました。

この2品種はこんな感じ。

(千葉県発行のパンフレットより)

今回同じ農林総合研究センターで開発され、開発コード?「千葉C2号」となったのがこれです。(写真一番左)

(同チラシより)

いままでの2品種と比べるとお花がちょっと小ぶり、茎も細めですね。

そのほかの特徴としては、

  • 収穫本数が多い
  • 従来の栽培品種(上記2品種)より収穫開始時期が早い
  • カラー生産の大敵である疫病にも強い

というのがあるそうです。

千葉C2号の愛称募集中

そんな新品種「千葉C2号」の愛称を募集しています。

募集期間は令和2年1月10日から3月15日まで。

ハガキかインターネットで応募することができます。

ハガキの場合はこちらへ。
郵便番号260-8667(住所の記載は不要です)
千葉県農林水産部流通販売課「カラー愛称募集」係

インターネットの場合は↓から応募できます。

応募者の中から抽選で、プレゼントもあります。
抽選なので、名称が採用されたからプレゼントというわけではないようですね。

応募に当たっての注意事項は下記のとおりです。

  • 1人何点でも応募できます。
  • 応募作品は自作、未発表のものとします。
  • 農作物の名称等として既に使用されているもの、地名や作物名を含むもの(例:ちば○○、○○カラー)は不可とします。
  • 応募作品に関する著作権、商標権その他一切の権利は、千葉県に帰属するものとします。
  • 応募作品には、必要に応じて補作する場合があります。

その他、詳細については、千葉県の公式ページをご覧ください。

君津を代表する生産物の名付け親になれるチャンスです。
センスのある方は、応募してみてはいかがですか。
(なかぶはセンスがないので…)

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください