なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津周辺テイクアウト

【期間限定】生でもあま~い白子のたまねぎ、木更津市内で買えるお店がありました!

こんにちは、なかぶです。

毎年この季節、外房にある長生郡白子町ではたまねぎの収穫時期を迎えます。

例年だと白子たまねぎ祭りと銘打って、大々的にたまねぎ狩りを開催して、あまーいたまねぎを自分の手でたくさん収穫するイベントが行われるのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止…

もちろん白子町まで行けばたまねぎを購入することは可能なのですが、このステイホーム推奨の時期、なかなか出かけることはできませんでした。

そんな中、街をぶらぶらしていたところ、木更津市内でも白子町産のたまねぎを購入できるお店がありましたので、紹介したいと思います。

なんとコンビニで販売中

おいしい白子町のたまねぎを売ってたのは、セブンイレブン木更津文京一丁目店です。

場所はこちら。

図書館の近く、文京公民館向かいの矢那川沿いにあります。
木更津駅からもそんなに遠くないところですね。

たまねぎは、お店の前に10kg入りの網でパレットに載せられてドーンと売ってます。

値段は¥1,400とかなり良心的です。

白子町に行って、直売所とかで買っても¥1,200くらいするので、木更津まで持ってきてくれてこの値段なら、かなりお買い得だと思いますよ。

お試し用の小さいのも販売中

でもさ10kgって多すぎない? と思う方、なかぶ家は10kg買ってもほとんど生で2週間くらいで食べきっちゃいます♪(食いすぎ?w)

薄切りにして、かつお節をかけて、しょうゆやポン酢をかけて食べると、たくさん食べられちゃいます。

それでも心配という方には、お試し用?としてレジの前で3個入りくらいの袋でも販売してましたので、それで初夏の味覚を楽しむこともできますね。

なかぶがこの写真を撮ってる横で、10kgの袋を抱えてお店から出てくる人もいましたので、白子のたまねぎがおいしいことを知ってる人は木更津にも多くいるようです。

通販はかなり少ない

基本的に白子のたまねぎは、5月中しか供給されず、そのほとんどが地元で消費されてしまうため、現地に行くか、今回のお店のように特別に仕入れているお店でしか買うことができません。

※現地に行けば普通にコンビニでも売ってます

なかぶもほしくて通販探しまくりましたが、やっと見つけたのがこのへん。

※リンク切れの場合は「白子 新玉ねぎ」で検索してみてください

10kgで送料別で¥2,000。
ちょっと高いのですが、お店に買いに行けないけど、どうしてもほしい人にはおすすめです。

またJAがやってるJAタウンでも購入することができますので、下記リンクからどうぞ。

ながいき玉ねぎ「白子の新玉ねぎ」(JAタウン)

こちらは10kgが送料込み、税込みで¥3,300です。

そもそも白子町ってどこにある?

外房の九十九里浜の南部にあります。

砂浜が近いだけあり、町全体で地面が砂のところが多く、水はけが非常にいいので、たまねぎの栽培に非常に良い環境がそろっており、この初夏の時期に生で食べても大丈夫なくらい甘いたまねぎが採れるようです。

おいしいたまねぎが食べられるのは今だけ

上で紹介した2018年のたまねぎ祭りの際に収穫したたまねぎは作柄があまりよくなく、小さいものしかありませんでした。

しかし、今年は非常に作柄が良いらしく大きなたまねぎが採れているようで、こんな大きいのもあると思いますよ。

今しか食べられない白子のたまねぎ、セブンイレブンで売ってますので、季節の味を楽しんでみてはいかがですか。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください