なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津に住む

【令和3年2月から】クリーンセンターへのごみ持ち込みに土曜日のみ予約制が導入されます

こんにちは、なかぶです。

今日、新しいキャットタワーが届いたので、古いのを解体し、さすがに一般ごみでは出せない大きさなので、粗大ごみとしてクリーンセンターに持ち込みました。

思ったより重量があったようで、30kgで260円でした。

すると、お金を払うときに「2月から土曜日は予約制になりまーす」とチラシを1枚くれましたので、その内容をお伝えします。

チラシを見ると、土曜の予約制導入のほか、ごみ処理手数料の改定もあるようです。

変更1つ目は予約制導入(令和3年2月から)

くれたチラシはこれ。

クリック(タップ)すると拡大できます。

まず令和3年2月に、土曜日のごみの持ち込みのみ予約制が導入されます。(2月6日から)

予約は原則前日(金曜日ですね)の正午までに、木更津市の公式アプリらづナビからのネット予約か、市役所のまち美化推進課(36-1133)に電話して行います。

持っていくごみの種類、量のほか、車の車種、ナンバーも聞かれるみたいですね…。
ちょっとめんどくさいですが、ごまかす輩がいると困るのでちゃんと伝えましょう。

なお、ちらしにある通り、今回の改定では持ち込みの予約を導入するのは土曜日だけで、平日の持ち込みには予約は必要ありません

また、現状も予約制導入後も、土曜日のごみの受け入れは午前中のみ(8:30~11:00)ですのでご注意ください。

変更2つ目は処理手数料変更(令和3年4月から)

2つ目は令和3年4月1日からになりますが、クリーンセンターへ家庭ごみを持ち込む場合のごみ処理手数料が変更(値上げ)になります。

ちらしにも記載がありますが、変更の内容は下記の通り。
※家庭ごみの料金です(事業所から出るごみはもうちょっと高いです)

  • 0kg~20kg 130円 → 200円
  • 20kg~30kg 260円 → 265円
  • 30kg~40kg 260円 → 330円
  • 40kg~50kg 390円 → 395円
  • 50kg~60kg 390円 → 460円
  • 以降10kgごとに65円加算

基本になる20kgまでの料金アップと、区分が10kgごとに細分化されるので今まで各料金帯の後半だった部分が最大70円のアップになりますね。

今回なかぶがキャットタワーを持ち込んだ料金は260円でしたが、次は265円になるようです…。(そんなに変わらなかった)

ゴミ出しの分散を図るためには仕方ないか…

ちょっとめんどくさくなる土曜日のごみの持ち込み。

今日粗大ごみを出しに行ったとき、出しに来る人が多くて受付まで15分くらいクリーンセンターの駐車場で待たされたので、ある程度の分散化を図るためには予約制導入も仕方がないですかね。

それだけ大量のごみの持ち込みをさばくためには、本来休日のはずの職員の方を休日出勤させないといけないので、コストもかかりますしね。

木更津市に収めている税金を有効に使うためにはコスト低減のための今回のような対応も必要かと思います。

ただ、平日になかなか休めないものからすると、工夫してできるだけ普段の収集に出すようにするしかないですかね…。(正直めんどくさい)

あ、年末はきっと大混雑だと思いますので、ごみの持ち込みを考えていらっしゃる方は早めに出したほうがいいと思いますよ。
(クリーンセンターは12/31までやってます→新年は1/4から

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください