なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます

いまちょっと元気のない、勝浦の朝市に行ってきました

こんにちは、なかぶです。

肺炎の原因になる新型コロナウイルスが発生した中国。

その中国の武漢市からチャーター機で帰国した方々を帰国直後に収容したのが、勝浦市にあるホテル三日月。

ホテル三日月の英断には頭が下がる思いです。

ただでさえ感染者が少なく、さらに日本政府によりきちんと管理されているので、ウイルスの街への流出はないはずなのに、その風評被害で観光の人出が少なくなっているという話がツイッターなどで流れています。

そんな人出の減った勝浦に、ほんの少しですが役に立てるかと思い、勝浦の朝市に行ってきました。

日本三大朝市にカウントされる勝浦朝市

勝浦朝市は石川県の輪島、岐阜県の高山と並んで、日本三大朝市に挙げられるほどの、大きな朝市です。

東京からも2時間以内で到着することができるので、普段は結構な人出があるのですが、その風評のせいか、いまちょっと人出が少なくなってしまっているようです。

ちなみに木更津にあるなかぶの自宅からは、車で80分ほどで到着することができました。(7:30出発→8:50到着)

駐車場はちょっと離れてる

車は勝浦市営の駐車場に停めることができます。
駐車場の場所はここです。

その駐車場はホテル三日月の目の前。
時期が時期だけに、報道陣の方々が陣取っておられました。

ちなみに今回行った日(2/11)の勝浦朝市の場所は遠見岬神社の前の道のこの辺。

Googleマップに書いてある「勝浦朝市」の場所とはちょっと違う、駐車場からは徒歩5分くらいの場所でした。
(月の前半と後半で場所が変わるようです)

要所要所にこんな案内があるので、駐車場からちょっと距離があっても会場にたどり着くことができましたよ。

勝浦のゆるキャラ、カッピーが案内してくれます♪

なお、朝市会場の中心にある遠見岬神社は、勝浦の一大イベントである、かつうらビッグひな祭りのメイン会場で、この石段に大量のおひなさまが飾られます。
今年は2/22~3/3で開催されますので、行けたら行ってみたいと思ってます。

2/24追記残念ながら、本年度のかつうらビッグひな祭りは中止となりました。

人出は…

今の人出は、やっぱり少ないらしいです。

最初に話をした魚(干物)を売ってるおばちゃんによると、やっぱり少ないと言ってました。

確かに人はまばらといえばまばら…。

お店の数も少ないような気がします。

そんなに何回も来たことあるわけじゃないけど、前に来たときはもっと人がいたような気がします。

一番近くにあるホテル三日月からのお客さんがないし、やっぱり、影響があるんでしょうかね…。

でも、おばちゃんたちは元気!

人出が少ないにもかかわらずお店を出しているおばちゃんたちは元気!

買わなくていいから試食してってよ!の声に誘われて、おばちゃんが焼いてくれたアジの丸干しを試食。

マヨネーズ付けるとうまいよ、の声のまま、付けて食べてみると、塩加減といい、脂ののりといい、絶妙の味わい。

なので、そのまま購入w(写真で一番右のやつ¥1,000)

おばちゃん、商売うまいわww

いっぱい入ってる!と思いましたが、家に帰って数えると、小ぶりですが26匹も入ってました。

別の店では、やたらぶっといネギが売ってたので、これも購入。(写真一番右)

この太さで、2本で¥100!
激安です!

見てるだけでも楽しい、竹かごから野菜、さらには魔除けの唐辛子まで売ってるお店では、見た目もおもしろい、ツノゴマを買ってみました。

3月に種まきするといっぱいできるということなので、プランターに植えてみようと思います。

最後に出口(入口?)近くのお店では、干物とともに、生の魚を姿のまま販売。

こちらでは、ホントはカツオがほしかったけど、激安のイナダを3本購入!

丸々と太ったイナダが3本で¥1,000ですよ、奥さん!w
ちゃんと発泡スチロールに氷を入れてくれて、お持ち帰りもOK!

ヨメがおろせるらしいので、お買い得でした♪
(三枚おろし…苦労してましたけどw)

これだけ買い物して、朝市を後にしました。

さすがに朝市、結構いいお買い物ができましたよ。

勝浦といえばアレ!のグルメも堪能

こうして朝市を後にしたのが、10時ちょっと前。

朝ご飯も食べずに家を出てきたので、おなかはペコペコ。

なにか食べようという話になり、おいしい海鮮…はやっぱり高いので却下され、勝浦を代表するB級グルメである勝浦タンタンメンをいただくことに決定。

ただ、調べてみると、営業開始が11:00とか11:30とかのお店ばっかり…。

その中でも10:30からと、一番早く営業を開始する鵜原にあるファミリーレストランこだまに向かいました。

駐車場から10分ほど、オープンの10分ほど前に到着しました。

お店の前の駐車場に車を停め、オープンの10:30に一番乗り…ではなく3番目に入店。

ラーメン専門店ではなく、「ファミリーレストラン」なので、いろんなものがいただけます。

街の気軽な食堂、という感じですね。

なかぶはチャーシュータンタンメン大盛。

ヨメは野菜タンタンメン。

ムスメは洋食屋の定番、オムライスを食べました。

こちらのお店のタンタンメンは辛さ控えめで、辛いものに弱い方でも大丈夫そうでした。
なかぶは辛さが足りなかったので、テーブルのラー油と一味で増量しました。

麺が細麺なので、早く食べないとどんどん汁を吸って太くなっちゃうのがちょっと残念です…。
麺硬めで注文するのがいいかもしれません。

お肉屋さんも営んでいるということで、バラとロースが2種類入ったチャーシューもうまかったです。

おいしいタンタンメンを食べて、朝市で冷えた体を温めることができました。

風評に負けずにかんばってほしいです

ホテル三日月での帰国者の受け入れには賛否両論あると思いますが、個人的にはよく決断してくれたと思っています。

ただ、その影響で街に活気がなくなってしまうのは残念。

その功績をたたえて、国をあげて、風評被害をなくす努力をしてほしいですね。

あと我々民間人が比較的簡単にできることは、やっぱり勝浦に行って、少しでもいいからお金を使うこと、じゃないでしょうか。

勝浦の街は、普段と変わらず元気ですので、ぜひ出向いておいしいものをいっぱい食べてみてくださいね。

あ、報道陣がいることが、普段とちょっと違うところでしょうか。

帰り際に一番最後に到着したのがテレビ東京の中継車。
最後ってのが、テレ東っぽい…w

まあ、報道陣がいるのもいまだけですね。

とにもかくにも、勝浦に行ってみてくださいね~。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください