なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
東京湾アクアライン

【より快適に】東京湾アクアラインの浮島入口が工事のため約3ヶ月間閉鎖になります

こんにちは、なかぶです。

東日本高速道路株式会社(というと固いですが、NEXCO東日本です)の発表によると、東京湾アクアラインの川崎側入り口である浮島入口が、路面かさ上げ工事のため、長期にわたり閉鎖になるそうです。

ネットニュースでも取り上げられていますが、文字数の都合かちょっとかゆいところに手が届いてないようなので、当ブログでもお伝えします。

閉鎖になるのは浮島入口だけ

アクアラインの浮島というと、首都高湾岸線(B) 、川崎線(K6)からアクアラインに入るジャンクションを思い浮かべますよね。

しかし、今回閉鎖になるのは、国道409号線から東京湾アクアラインと湾岸線に入る浮島入口だけで、首都高からの合流部(いわゆる浮島ジャンクション)は通行止めになりません

閉鎖になる入口はここ。

Googleストリートビューから画像を拝借しますが、こんな感じの入口です。

一般道からアクアラインの下りおよび湾岸線(西行、東行)に入るところだけが閉鎖になり、逆方向のアクアライン上り、湾岸線の浮島出口は期間中も平常通り運用されます

大雨で水が溜まっちゃうようです

なんで長期間閉鎖してまで工事をするのかというと、この入口からアクアライン本線までの間に低くなっているところがあり、大雨の際に水が溜まって、そのせいで入口閉鎖になってしまうこともあったようです。

NEXCO東日本のプレスリリース添付資料2(資料へのリンクはpdf形式)に写真がありますが、こんなに浸水するんだ!っていうほど溜まっちゃってますね。

で、この状況を改善するために、低くなっているところのかさ上げ工事をするとのことです。

入口閉鎖期間は

この工事により、浮島入口が閉鎖になる期間は2021年3月5日(金)0時から5月下旬までのおよそ3か月間になります。

終了日は確定しておらず、確定し次第、NEXCO東日本から発表があるそうです。

代替入口はK6殿町ランプ

浮島入口が閉鎖になると、代わりの入口になるのは国道409号線と並行して走る首都高川崎線(K6)の殿町ランプということになり、NEXCO東日本発表の資料にもその記載があります。

NEXCO東日本プレスリリースより抜粋

ここまではネットニュースに書いてありましたが、閉鎖期間中に殿町入口からアクアラインに入った場合の料金については記載がありませんでした。

で、NEXCO東日本の発表資料を細かくチェックすると、小さく料金についての記載がありました。

NEXCO東日本プレスリリースより抜粋

殿町からアクアラインに入る場合、殿町から浮島までの料金は無料になります。(殿町から浮島JCTを通って首都高湾岸線に行く場合の料金調整はありません)

また、逆方向(浮島→殿町)については、期間中も浮島出口が通常通り運用されますので、料金の調整はありません

高速バスも迂回になると思います

まだ高速バスを運行する各バス会社からの発表はありませんが、浮島入口は全車種入れないので、この入口を利用する川崎→木更津の路線はう回することになると思われます。

浮島から殿町まで4km…。
木更津に帰ってくるときには時間がかかりそうですね。

後日、バス会社から発表がありましたら更新します。

あまり多くの人は使わないかもしれないけど…

アクアラインに入るほとんどの人や高速バス路線は、首都高から浮島ジャンクションを経由するので、影響は大きくないかもしれませんが、もし期間中川崎から帰ってくるような場合には注意が必要です。

ちなみになかぶは首都高の料金払うのがもったいないと思うときが多く、そういう場合は浮島入口を利用するので期間中の影響がありそうです…。

でも、いままで一般道を通っていた区間を首都高でただで乗れるので逆にラッキーかなw

へたすると8km余計に走らされることになりますので、ゴールデンウイークなど、期間中のご利用時はお気を付けくださいね。

NEXCO東日本からのプレスリリースはこちらからどうぞ。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください