なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
買い物スポット

【花粉症に効くらしい】山の中のお店、マリポコミュでれんこんパウダーなど買ってきました

こんにちは、なかぶです。

もうガンガン飛んでるスギ花粉。
くしゃみ、鼻水に悩まされている方も多いと思います。

幸いなことになかぶは現在人ではないので、まだ花粉症ではないのですが、我が家ではヨメとムスメが立派な花粉症…。

すこしでも和らげてやりたいと思い、ネットをぼんやりの見ていたところれんこんパウダーが効くらしいとの情報。

どこで売ってるのかと思って探したら、意外や意外、君津の山のほうにあるマリポコミュで販売していると発見し、さっそくヨメと行って買ってきました。

れんこんパウダーのほかにも、ほかにはないものがいろいろあっておもしろかったので紹介したいと思います。

マリポコミュの場所

君津市のだいぶ山のほう、清和の手前の東日笠というところにあります。

君津市街からだと、君津ICの前を通る房総スカイラインを進み、東粟倉の交差点を旧有料道路方向に進まず国道465号を清和方向に向かって進みます。(左折せずに直進)

東粟倉交差点から2kmほど進むとこの看板が出ているので、さらに看板から700m先で国道から右にそれます。

そこからちょっと行ったところを左折するのですが、この左折が案内もなく分かりにくい…。

↓ここを左に曲がります。

ちなみになかぶは車で行きましたが、1回通り過ぎて戻りました…。
小糸川の橋を渡ったら行きすぎです。

左折ポイントは右側にあるコミュニティバスのバス停、追込台が目印です。

バス停があるのでバスでも行けますが、便は1日3本しかありません。
それも中島で乗り継ぎが必要になるので、あまり実用的ではないかも…。

そうして苦労してたどり着いたマリポコミュ(マリポの店)はこんな感じ。

お店は確かにここですが、誰もいなかったのでドキドキしながら入っていくと中で作業をしている人…、どうやらこの人がレストランのシェフのようでしたが、その人に声をかけると、お店の方を呼んできてくれました。

めずらしいものがいっぱい

お店自体は小さいですが、商品はところ狭しとおいてあります。

れんこんパウダーはもちろんのこと、糖尿対策にいいらしいヤーコンの茎から作ったヤーコン茶、干し芋ほど甘くないらしいですが子供の歯固めにおすすめの乾燥サツマイモなど、ここでしか手に入らないものも多くありました。

こちらではきくらげを生産しているのですが、今は時期ではないので乾燥したものを販売。

マリポ発酵ラボという発酵もテーマしており、発酵食品も販売しています。
その中で気になったのが発酵メンマなるもの。

おやつにもおつまみにもいいということでお買い上げ。

なんだかんだでこれだけのものを買ってきました。

もちろん最近血糖値高目ななかぶの糖尿対策に、ヤーコン茶も買ってきましたw

時期になると目の前の畑で作ったとれたての野菜も販売するそうです。
それも楽しみですね。

れんこんパウダーが花粉症に効くらしい

なかぶが調べたところによると、れんこんの成分の一つ、ねばねばの元であるムチンが花粉症に効くそうで、体内に入った花粉を排出する効果があるらしいです。

さらに抗酸化作用のあるフラボノイドが鼻水やくしゃみを抑え、ポリフェノールが免疫力を向上させる作用があり、花粉症対策にはピッタリの食品とのこと。

こちらのれんこんパウダーは鴨川産で作られたれんこんのうち、大きさが小さいなど商品にならないものを、千葉県に数台(もしかすると1台だけかもと言ってました)しかない減圧平衡発熱乾燥機(BCD)なるもので乾燥させて粉砕し、パウダーにしているそうで、その品質も折り紙付き。

毎食時にスプーン1杯を白湯に溶いて飲むのがいいそうですが、ヨーグルトに溶いたりしてもOKです。

本当に花粉症に効くかどうかは、ヨメが実験台になって、シーズン終わりに報告できる…と思いますので、ご期待ください!w

商品は通販やほかのお店でも購入OK

マリポコミュオリジナルのれんこんパウダーはお店のほか、通販でも購入OKだそうです。

なんとあの無印良品の通販サイトでもお店と同じ価格で販売しています。

無印良品「れんこんパウダー」の検索結果へのリンク

無印にも認められた品質、すごいですね。

その他、一部の商品は近隣の直売所(なごみの里、直売所味楽囲さだもと店、愛彩畑)でも販売しているそうで、実際この後に行った久留里の愛彩畑では、れんこんパウダーとヤーコン茶を売っているのを見かけましたよ。

宿泊、食事もできます(要予約)

マリポコミュではゲストハウス、キャンプ場も併設しており、1人から宿泊することも可能ということです。(要予約、ただし現状はコロナの影響でキャンプのみ可)

また、併設のレストランアオゾラ畑の台所では1日1組限定で、2人のシェフが日替わりで料理をふるまう、ということも行っているそうです。(こちらも要予約)

外に設置されたパオで料理が味わえるということで、すごく気持ちよく食事を楽しむことができそうですね。

自然派の方におすすめ

外はすっごい静かなので、風がなければ外でもすごく落ち着けそうです。

行った日は冬とはいえポカポカの暖かい日だったので、畑の真ん中にいすを置いてひなたぼっこしたら気持ちいいだろうなーと思いました。

周りに明かりも少ないので、晴れていれば夜は星もきれいに見えそうです。

全身で自然を感じることができる、そんな感じのマリポコミュでした。

いつかはシェフの料理を楽しみに、ゆっくり行きたいお店ですね。

花粉症の方はれんこんパウダーを買いに、そうでない方も自然を感じに行ってみてはいかがでしょうか。

あ、ヤギさんもお迎えしてくれますよ。

お店の情報詳細

店名マリポコミュ(マリポの店)
場所〒292-1164 千葉県君津市東日笠421
電話番号050-5235-3721
営業時間12:00~16:00
定休日水曜日、木曜日
駐車場あり
公式サイトリンクはこちら
その他お店には人がいないことが多いので、電話するか左隣にある母屋のほうに声をかけてみてください。
畑にいるときは声をかけてくれるということです。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください