アクアライン交通情報

アクアラインマラソンの規制情報パンフが配布開始!当日の回避方法を教えちゃいます

こんにちは、なかぶです。

今年の10月21日に開催される、アクアラインマラソン2018。
2012年から隔年で開催され、今回で4回目になります。

開催までまだ4か月以上ありますが、すでに一般のエントリーは締め切られ、6/1には抽選の結果も連絡されているようです。
当選されたランナーの方は、ワクワクしていることでしょうね。

当日までまだ期間がありますが、市内ではすでにこんなパンフレットも配布されています。
アクアラインマラソン2018交通規制パンフ
当日の交通規制のパンフです。

コースのメインとなる東京湾アクアラインの交通規制情報をはじめとして、木更津市、袖ケ浦市のマラソンコース、規制予定時刻が書かれています。
アクアラインマラソン2018ルートマップ

当日アクアラインは8:30~13:30の間、下りは川崎浮島JCTから木更津金田ICの間、上りは袖ケ浦ICから浮島JCTの間が通行止めになり、海ほたるPAは早朝6:00から利用できなくなります。
アクアラインマラソン2018海ほたる閉鎖時間

もちろんアクアラインだけではなく、ルートにあたる県道、市道は長時間にわたって大規模な通行規制が敷かれます。
コース最後の旧木更津市役所のあたりでは11:50~16:20と4時間半もの長い時間通れなくなるので、当日はかなりの注意が必要になります。

交通規制の詳細はパンフレットのほか、アクアラインマラソンの公式ページでも公開されていますのでご確認ください。
ちばアクアラインマラソン2018 交通規制のお知らせ(アクアラインマラソン公式HP)

アクアラインマラソンのコースは木更津市から袖ヶ浦市にかけて大きなループを描くように構成されるため、ルートの中に入ってしまうと、外に出ることが困難になります。

時間帯によって通れる場所も違うのですが、お昼前後はほぼどこからも出られない感じです。

しかし、当日それを攻略する方法を教えちゃいます。

攻略するためにはたった1つだけ覚えておけばOK!
それは「困ったときは国道16号を目指せ!」です。

交通規制図を見ていただけるとわかりますが、木更津、袖ケ浦を南北に貫く16号はマラソンコースとなっておらず、コースとはすべて立体交差となるため、まったく交通規制が敷かれることがありません。

なので、いつでも通れる、というわけです。

ただし、マラソンコースのループから抜けるためには、この16号と東方向に向かう国道409号しかないため、当日は渋滞が予想されますので、そこは覚悟してください。

というわけで、まだまだ日はありますが、アクアラインマラソン当日の交通規制攻略法をお伝えしました。

ではでは~



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください