木更津周辺グルメ

大豆の甘さを感じられるとうふ 豆花(君津市 大井)

こんにちは、なかぶです。

突然ですが、なかぶは豆腐が好きなんです。
木更津にあった大橋屋の豆腐がかなりリーズナブルで、それなりにおいしかったので愛用していたのですが、いつの間にか廃業…。

それ以来、豆腐屋さんを巡り巡って、なかぶがおいしいと思うとうふを探していたのですが、近くで「これは!」と感じられるとうふにはなかなか出会えませんでした。

今回、おいしいと思うとうふに出会えましたので紹介します。

それは君津の房総スカイライン沿いにある直売所、なごみの里にある豆腐屋さん、豆花さんです。

なごみの里の場所はこちら。

上にも書きましたが、房総スカイライン沿いで、安田いちご園を過ぎて少し行った先にあります。

なごみの里はこんな感じ。
なごみの里_外観

その入り口わきにあるのが、豆腐屋さん豆花さんです。
豆花_外観

お店の前に書いてある通り、君津の固有種である丸大豆、小糸在来を使ってとうふを作っているようです。

とうふのほかにも、豆乳とおから入りドーナツやゆばも売っているようですが、とりあえず初めてなので、寄せどうふ(¥300)を購入してみました。

注文してからとうふをすくって発泡スチロール製の丼に入れてくれます。
豆花_寄せどうふ
受け取った直後はあったかい、本当にできたての豆腐のようです。

うちに持って帰り、さっそくいただいてみました。
豆花_寄せどうふ_実食

スプーンですくって食べてみましたが、かなりうまい!
何もつけずに食べても、豆の甘みを感じられる、とてもおいしい寄せどうふでした。

とうふを使った揚げ物なんかもあり、そういうものもうまそうです。
次はそんなのも買ってみたいと思います。

おいしいとうふを食べたい、おいしい豆乳を飲みたいという方、おすすめですよ。

ではでは~



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください