木更津周辺グルメ

住宅街にある隠れ家的なお店 ”cafe Ruscello”(カフェ ルシェッロ)

こんにちは、なかぶです。

袖ケ浦の住宅街(蔵波台)に、朝ご飯が食べられるカフェがオープンしたと聞き、さっそく朝ご飯を食べに行ってみました。

お店の名前は cafe Ruscello さん。
場所はこちらです。

本当に住宅街の真ん中にある感じのお店なので、なかなか目印がないのですが、しいて言えば蔵波小学校でしょうか。

平成通りの蔵波台交差点を長浦駅方向に曲がり(木更津方向からだと左折)、ローソンの角を右折してちょっと行くとお店があります。

営業しているときは、この看板が出ているので、それが目印です。
cafe Ruscello_看板

お店の外観はこんな感じ。
cafe Ruscello_外観
見た目普通のおうちっぽいです。
8/5に突然オープンした(お店の方談)とのことで、ピカピカです。

事前情報が少なく、駐車場があるかどうかちょっと心配だったのですが、お店の前に4台分はあるので、心配不要でした。

お店の玄関を開けると、いらっしゃいませー、と声をかけてくれます。

行ったのは午前10:00くらい。
先客さんはいらっしゃいませんでした。
(後から女性が1名いらっしゃいました)

11:00まではモーニング。
A,B,Cと3種類からチョイスできます。
cafe Ruscello_メニュー

なかぶはB(ベーコンエッグ)、ヨメはC(オムレツ)をセレクト。

待っている間、お店の中をきょろきょろ。
店内はテーブル3卓(だったと思う)。
cafe Ruscello_テーブル席

外にはテラス席もあります。
cafe Ruscello_テラス席

外に出るとこんな感じ。
cafe Ruscello_テラス席外から

今の時期の昼間は暑いですが、夕方や秋になったら気持ちよさそうです。
(こんなところでビール飲みたいw→生ビールもやってるみたいですww)

お外ならワンコ連れでも大丈夫ですね。

待つこと数分、まずはなかぶのベーコンエッグが運ばれてきました。
cafe Ruscello_ベーコンエッグ
ベーコンエッグはお皿ではなくスキレットに載せたまま出してくれました。
アッツアツです。

ヨメのオムレツはこんな感じ。
cafe Ruscello_オムレツ

どちらもボリューム満点のサラダが付いてます。
cafe Ruscello_サラダ

なかなか朝からこの量のサラダを食べることはないので、うれしいですね。

大食いのなかぶなので、トースト1枚だと足りないかな…と思いましたが、結構お腹がいっぱいになりました。

食後にコーヒーをいただき(写真忘れた)、サービスでアイスも出してくれました。
cafe Ruscello_サービスのアイス

コーヒーは1杯ずつドリップしているそうです。

ご飯が終わったあとは、お店の方としばしお話。

1年前に品川から引っ越してきて、お店を出したそうで、
モーニングが食べられるところが少ないので、朝7:00から営業を始めている、
会社に行く前に寄ってもらえれば、ということです。

基本的に手作りを心がけており、ピザのソースや、デミグラスソースも手作りとのこと。
今はランチは限定3種類を用意してますが、だんだん増やして行く予定だそうです。

ランチの後はいろいろな料理を作ってくれるようです。
ビールもあるし、夕方に行っても楽しめそうな感じですね。
(営業時間は19:00まで)

支払いを済ませると、スタンプカードをくれました。
cafe Ruscello_スタンプカード

場所はちょっとわかりにくいですが、ゆったり落ち着けるお店なので、今度はランチに挑戦したいと思います。
生ビールサーバーもあったので、ビールも飲みたいけど、ヨメが許してくれれば、でしょうかw

あと、7時からやっているので、出勤が遅くていいときにちょっと寄ってみたいと思います。
(普通に出勤だとやっぱり間に合わない…)

お近くの方、お近くじゃない方も行ってみてくださいね。

ちなみに水曜日が定休日、8/14~16は臨時休業とのことなので、ご注意ください。

ではでは~



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください