農産物直売所

ぷりんセスエッグの販売機で卵を買いました

こんにちは、なかぶです。

ちょっと前に袖ケ浦の蔵波台に設置された卵の自動販売機。
袖ケ浦にある北川鶏園さんの「ぷりんセスエッグ」の販売機です。

前にも1回買いに行ったのですが、そのときは売り切れ…。

そのリベンジを果たしましたので、報告させていただきます。

ぷりんセスエッグとは

北川鶏園で生産されている若鳥が生む卵です。

農林水産大臣賞受賞も受賞し、あのアド街ック天国で袖ケ浦を扱ったときにも9位で、浅草今半のすき焼きにも使われる卵として紹介されました。

その販売機は住宅街の中に

長浦駅から上がった、蔵波台の住宅街の中にあります。

場所はここです。

住宅街の中で目印はないのですが、袖ケ浦中央整体院の前、とでも言えばいいでしょうか。

設置状況はこんな感じです。

ホント、住宅街の中にあります。

販売してるもの

なかぶが買いに行ったときには下記の内容で販売してました。

卵はぷりんセスエッグが大きさ、個数別に3種類。

  • 10個入り
  • 20個入り
  • 小玉15個入り

その他赤玉6個入り、烏骨鶏の卵3個入り、あとちょっと変わったところではTKG専用しょうゆとセットでも販売されていました。

この中から、20個入りを購入してみました。

お金を入れて、ボタンを押して十数秒。
賞品取り出し口を開けると、袋に入った状態でたまごが出てきました。

家に帰って袋から出すと、20個がきれいにパックされていました。

なかぶが買ったときは、これで¥450。
スーパーで買うよりは高いですが、某有名卵のようにべらぼうに高いというわけではありませんでした。

味は

卵を割ってみると、黄味の周りの白身がこんもり。
黄味も黄色というよりオレンジ色に近くていい卵でしたよ。

黄味がしっかりしているので、ムスメは黄味だけ箸でつまみ上げてましたw

すき焼きにつけて食べてみましたが、やっぱり濃厚。

TKGは試しませんでしたが、かなりイケると思います。

通販でも

テレビでも紹介されていたぷりんセスエッグ。
食べてみたいけど、蔵波台はちょっと遠い…という方には通販もあります。

ぷりんセスエッグとは銘打っていませんが、北川鶏園の卵は房の駅の通販で買えます。

楽天なら、こんな感じです。

 

ーーー

袖ケ浦、君津は卵の生産者が多いので、いろいろ楽しめますが、こちらの卵もかなりいい感じです。

何よりも、新鮮な生みたて卵が、住宅街の真ん中で買えるのが最高ですよね。
(ほかの卵の直売所(自販機)は山の中が多いので…)

お近くの方、おいしいので、ぜひ買いに行ってみてくださいね。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください