なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津周辺グルメ

【4/19に新規オープン!】1分おむすび(木更津市 矢那)

こんにちは、なかぶです。

木更津は米どころ。
市街地から少し車を走らせると、一面の田んぼが広がるエリアがたくさんあります。

そんな木更津産のおいしいお米を使ったおにぎり屋さん「1分おむすび」がアカデミアパークに向かう途中の矢那に4/19にオープンすると聞き、その当日にさっそく行ってみました。

現状はドライブスルーだけのプレオープンのようですが、ちゃんとおいしいおむすびをいただけましたよ。

1分おむすびの場所

木更津市街からアカデミアパークに向かう道の途中、道の左側にあります。

道路わきにある小さい黒い(おむすびの海苔色?)建物なので、わかりやすいと思います。

現在はドライブスルーのみの営業

4/19のオープンからしばらくはドライブスルーのみの営業ということですが、木更津市街方向からくると建物に「ドライブスルーin」と書いてあるので、それに従って通路に入ります。

そのまま進んで建物を回り込むと、注文する窓口がありますので、そこで注文します。

メニューは豊富

窓口にはメニューが貼ってありますが、手持ち用のメニューも出してくれます。

その内容は定番のおむすびから、見たことないおむすびまでかなり豊富です。

基本の白米には塩むすびがあるのは、ご飯だけでも十分においしいという自信の表れですよね。

ごちそうおむすびは、むらさきお花など見たことないおむすびがラインナップされています。
スイスとか名前を聞いただけではなんだかわかりませんが、受け取ったおむすびと一緒に説明書きが入っていましたので、次からはどんなものかイメージしながら注文できそうです。

お米は矢那産の無農薬米、塩は石川県能登の塩田で作られた天然塩、具の一部はクルックフィールズでとれたもの、海苔はなかぶも大好きな木更津にある中川海苔店のもの、とこだわりの素材で作られているのが、これを見るとわかります。

この豊富なメニューの中から、なかぶはやっぱりおむすびといえば基本中の基本であるシャケとボリューム重視で鶏ダブルの2種類をチョイスしました。

なお、支払いはAirPayが導入されているので、電子マネー、クレジットカードも使用可能なようです。

素材を生かしたおいしいおむすび

ドライブスルーで購入し天気も良かったので、矢那川ダムまで移動して、外でいただきました。

やっぱりおむすびは青い空の下で食べるのが、一番おいしいですよね♪

ちなみに、人出は少なかったので、ソーシャルディスタンスはちゃんと取れました。

こんないい感じの紙袋に入れてくれました。
※ヨメとムスメの分も買ったので、2袋になりました

まずはシャケから、青空をバックに1枚。

大きな鮭の切り身がおむすびから飛び出していて、ちょっと贅沢な感じ♪
海苔の表面にご飯粒が付いてるのはちょっとご愛敬ですが、手作りを感じていい感じでした。

さっそく食べてみると、ごはんの炊き加減といい、塩加減といい、海苔の香りといい、ベストなバランスでおいしいおむすびです。

鮭の切り身はてっぺんだけじゃなくて、全体に入ってて、ちょっと感動。

基本をちゃんと押さえて、おいしいおむすびでした

もう一つの鶏ダブルもてっぺんにチキン。

ご飯の表面にちょっと味が付いてるのかな。
中にもチキンが入っていて、ボリュームある1品でした。

大食いのなかぶにはちょっと小さめに感じましたが、両方ともおいしいおむすびでしたよ。
(大きいおむすびなんてのがラインナップされるとうれしい…)

次は変わったおむすびに挑戦したい!

今回は定番というか、名前を見ただけで中身がわかるものを食べてみましたが、それも十分おいしかったので、次は見たことないスペシャルな感じのおむすびに挑戦したいと思います。

お花スイスも気になりますが、ジビエも何の肉なのか気になります。

地産地消のおいしいおむすびを食べたいかた、行ってみてはいかがでしょうか。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください