なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津周辺グルメ

【これからが楽しみ♪】プレオープンした房総おむすびでおむすびを食べてきました

こんにちは、なかぶです。

房総の活性化に尽力してくれている「房総ローカリスト」のぽんちゃさん(@Pon_Ch_)がおむすび屋さん房総おむすびのオープンに向けて、5/2限定でプレオープンすると聞き、お店に行っておむすびをいただいてきました。

こだわりの材料、作り方で、かなりおいしいおむすびをいただくことができましたよ。

おむすびは7種類

メニューはおむすびの数の違いで、定食2種類。
おむすび2個か3個を選べます。

今回、選べるおむすびは7種類ですが、ぶっかけ漁師風はお茶碗での提供ということでした。

7種類もあるとちょっと迷っちゃいますが、なかぶはこんな3種類をセレクトしてみました。

  • 素材そのものが楽しめる塩むすび
  • やっぱりおむすびの定番しゃけ
  • 海の恵みを手軽にいただけるぶっかけ漁師風

初めてということで、ちょっと時間がかかりましたが、ぽんちゃさんが運んできてくれました。

こだわりのおむすびはやっぱりうまい!

豚汁とお新香が付いたおむすび定食はこんな感じ。

ぶっかけ漁師風はおむすびではなくお茶碗での提供なので、おむすび2個とご飯1膳という形になりました。

第一印象は「おむすびが思ったよりおっきい!」
比較するのは失礼ですが、コンビニのおむすびと大きさを比較すると、1.5倍くらいあったんじゃないでしょうか。
大食いのなかぶにはうれしい誤算です。

塩むすびはやっぱり素材の良さが試される一品ですが、ご飯は甘く、海苔の香りがとてもよくて、具がなくても十分おいしいおむすびでした。

しゃけは塩加減も焼き方もちょうどよく、脂がのった身でご飯と相まってマジうまい!
このしゃけは大原(いすみ市)で加工されたもので、袖ヶ浦でも手に入ると聞き、さっそく買いに行っちゃいましたw

最後はぶっかけ漁師風飯ですが、これはもう見ただけでうまいのはわかりますよね。
さらにしょうゆは房総のド定番、なかぶ家でも愛用の宮醤油(富津)のものを使っているということで、しょうゆも味にトゲがなく、おいしいご飯でした。
漁師飯、うちでもやってみよっと。

おむすび2個とご飯1膳はあっという間になくなっちゃいました。

わきを固める豚汁とお新香もとてもおいしくて、特に豚汁は具だくさんで大満足!

完璧なおむすび定食でした。

素材は全部千葉県産

素材は徹底的に千葉県産にこだわり、お米、海苔、具材はもちろんのこと、ご飯を炊く水にまでこだわったとのこと。

富津の志駒の湧き水、以前はなかぶも汲みに行っていましたが、直接飲んでもおいしい、コーヒー淹れてもおいしいと思っていたのですが、ご飯を炊いてもおいしいんですね。

こう見ると、海もあり、山もある(低いけどw)、さらに肉もある、魚もある、野菜もある千葉県って、やっぱり食材の宝庫です。

千葉県の素材、大切にしたいですね。

今回は1日だけのプレオープン

正式オープンに向けた試験的な販売ということで、今回は新宿交差点(としまや新宿店の近くの交差点ね)の近くにあるワンデイシェフかんでんちさんでの出店となりました。

このかんでんちさん、なかぶは初めて行ったのですが、日替わりでいろんな方がシェフになり料理を提供するというユニークなお店。

本当に普通の一軒家という感じですが、古民家風(というか、個人的にはおじいちゃんの家というイメージ)でとても落ち着けるお店でしたよ。

ワンデイシェフかんでんちさんの場所はこちらです。

出店予定などはかんでんちさんのブログで提供されています。

今後が楽しみな房総おむすび

おむすびって素朴な料理ですが、日本人なら絶対好きな食べ物ですよね。
私事になりますが、入院していた時に病院食に飽きたなかぶが一番食べたくて、退院して最初に食べたのがおむすびでした。

そんな日本人のソウルフードであるおむすびを、とってもおいしくいただくことができる房総おむすびさん。

現在はプレオープンでかんでんちさんをはじめ、イベントなどで不定期に出店するということですが、現在房総に出店先を探しているそうです。

出店してもらうのがとっても楽しみです。
木更津に出店…してくれないかな。
期待したいと思います。

イベントなどに出店する際はぽんちゃさんがツイートしてくれるはずですので、房総おむすびを食べたい人は要チェックですよ。

ぜひ、こだわりのおむすびを食べてみてくださいね。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください