なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
グルメ

【2022年最新情報!】白子町にたまねぎを買いに行ってきました(たまねぎ狩りもしてきたよ)

こんにちは、なかぶです。

毎年この時期、千葉県で話題になるのが外房にある長生郡白子町でとれるたまねぎ

白子産の新たまねぎは1つのブランドとして確立されており、この時期だけとれる新たまねぎは辛みが少なく甘いので、最近かなり有名になってきました。

そんな白子のたまねぎを今年も買いに行ってきましたので、どんな様子だったかお伝えします。

なお買いに行ったのは2022/5/7のため、その後状況が変わっているかもしれませんので、そこを考慮して読んでいただけるとありがたいです。

白子のたまねぎを購入できる通販サイトを探したところ、↓この食べチョクで買えそうなのでリンクつけときます。(販売してる農家さんへの直接リンクです)

たまねぎ祭りは今年も中止…

例年だと5月の第2日曜日くらいに白子町のたまねぎ祭りが開催されるのですが、今年も新型コロナウイルスのせいで開催は中止…

たまねぎ畑に行って、およそ5kg(ネットいっぱいに詰めると8kgくらいになります)のたまねぎを収穫して500円と破格の値段でたまねぎの収穫ができるお祭りなのですが、人がかなり集まるので3年続けて中止になってしまいました。

過去に開催されたたまねぎ祭りの様子は↓こちらからご覧ください。

第18回おいしさ一番「白子たまねぎ」祭りに行ってきましたこんにちは、なかぶです。以前予告しましたが、5/13(日)に白子町で開催された「第18回おいしさ一番『白子たまねぎ』祭り」に行ってきまし...

中止じゃしょうがない、ということで祭りはありませんが、たまねぎを買いに行ってみました。

たまねぎがない!

木更津から一般道で車を走らせること1時間ちょっと、まずは白子町で一番大きいと思われる農産物直売所ひまわりに行きました。

白子の新たまねぎを販売している直売所げんきの里ひまわりです

いつもなら、赤いネットに入ったたまねぎが、これでもかとパレットに入って販売されているのですが、出遅れたのかなかぶが行った日はこんな感じでした…。

直売所げんきの里ひまわりの2022年5月7日の新たまねぎの販売状況です

そう、完全に売り切れ

普段なら品薄でも農家さんが収穫して出荷してくれるので、この時期にこれほどないことはないのですが、今回はまったくありませんでした。

さらにこんな表示も。

直売所げんきの里ひまわりでは3kgと1kgの玉ねぎしか販売していませんでした

例年は10kg、5kgが普通なのに、3kgと1kgだけの販売…。

もしかすると5/7だと時期が早かったのかもしれませんが、本当に品薄なんだなとあせり始めました。

あるところにはあるけど…

直売所にはないけど、白子の町内を少し走って探してみることに。

例年だとこんな感じでセブンイレブンの店頭に積み上げられていることも多いのですが、それもありませんでした。

例年だと白子町のセブンイレブンでも新たまねぎを販売しているのですが、今年は販売はありませんでした

走り回った結果、何件かで新たまねぎを発見!
しかし値段はこんなに高騰…。

ある直売所の新たまねぎ販売価格は5kgで1400円と例年の3倍の価格でした

例年だと10kgで900~1,200円なのに、5kgで1,400円…
およそ3倍の値段ですね。

しかし手ぶらで帰るわけにはいかないので、高いけど5kgを購入。

ヨメが10kgを実家に送りたいというので、もう少し探して、海に近い別のお店で10kg3,000円のものを購入して発送しました。

本当に取れないのね、白子の新たまねぎ…。

生産者さんの畑に行ってたまねぎ狩り!

あまりにも高いので、白子町のホームページにあるたまねぎ狩り会場案内図(pdfファイル)を見て、直接生産者さんのところに行ってみることにしました。

すると1件目で手ごたえが!

農家さんの名前は控えさせてもらいますが、テレビにも出たことがある農家さんに行ってみると、収穫されたものの販売はしていないということでしたが、自分で収穫するならネットに1袋10kg1,200円でいいと言ってくれました。

これはやらないわけにいかないだろ!ということで、なかぶ1人で参戦!

はさみと軍手を貸してくれて、こんな広大な畑で、ここから取ってってと指示されてその列を収穫していきます。

10kg1200円でたまねぎ狩りをやらせてくれた農家さんの畑です

途中ではかりで計って様子を見ながら、最終的に10kg+400g収穫しましたが、10kg分でよいとのことで1,200円でたまねぎを収穫させてもらいました。
(通常は10kgをオーバーすると200円/kgかかります)

今年はお店で買うより、自分で収穫するのが、白子産たまねぎを安く購入するコツかもしれません。

なかぶも1件しか行っておらず、白子町の全ての農家さんがこの値段でやってるとは限りませんので、安いところを探してみてくださいね。
今後の生育状況によっても値段に変動があるかもしれませんので、上の案内図の農家さんに電話して聞いてみるのもよいかもしれません。

甘いたまねぎ買いに行ってみては

買ってきたたまねぎは、すぐにこういう姿になって酒の肴になりました。

白子の新たまねぎの一番おいし食べ方であるたまねぎスライスです

新たまねぎを味わうにはこれが一番ですね。
ほんとに辛くなくて甘いたまねぎで、生でぜんぜんいけちゃいます。

今年は高価になってしまったたまねぎですが、外房白子まで買いに行ってみてはいかがでしょうか。

もしかすると、市原市を地盤とするスーパー、せんどうの店頭に並ぶことがあるかもしれませんので、お見逃しなく!(わかんないけど)

いつもだとJAがやってる通販サイト、JAタウンでも販売しているのですが、今年はなさそうです…。

と思ってたら、食べチョクで白子のたまねぎを販売している農家さんがありました!(2022年5月19日現在)
よろしければ下記リンクから見に行ってみてくださいね。

【白子町特産】✨林農園の新玉ねぎ✨(10kg)(食べチョク)

どこかで白子産たまねぎを見つけたら、今年はかなり貴重なようなので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください