なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
お得な情報

【カー用品店よりお得に!】車のバッテリーをJAFに交換してもらいました

こんにちは、なかぶです。

日本自動車連盟(JAF)の統計(2021年度)によると、ロードサービスの出動理由のトップバッテリー上がり(過放電バッテリー)なんですね。

そういうなかぶも寒い時期(2月)にバッテリーを上げてしまい、JAF様のお世話になりました。

1回上がって劣化してしまったため、このツイートのあとはいつ上がるかドキドキしながら車に乗ってました。(実際何度か上がって、ヨメの車とつないで始動したこともありました)

すぐに交換すればよかったんですが、意外とお金がかかるのでズルズルと引き延ばしてしまい、5月になってやっと意を決して交換をしました。

あとで詳しく説明しますが、なかぶの車はバッテリーが2台乗っていて、カー用品店で交換するとたぶん5万円以上かかってしまうため、何とか安くできないかともがいた結果、実質3万円ちょっとでできましたので、ちょっと裏技的なことも含めて、その内容をレポートしますね。

バッテリー2台搭載

なかぶの車はこれ。

なかぶの愛車、2015年式のセレナ(C26)です

2015年式の日産セレナです。

あ、この写真は羽田空港の駐車場で撮ったものですが、羽田空港の駐車場に停めたときは、駐車枠の番号入れて車の写真撮っておくとよいですよ。場所忘れちゃっても大丈夫です。

そんな余談はさておき、このセレナS-HYBRIDアイドリングストップもついています

そのため、バッテリーが大小2個搭載されているので、バッテリー交換も2個必要になります。

ちなみにバッテリーサイズは

  • 大きいほう:S-95
  • 小さいほう:K-42

というサイズのものになります。

アイドリングストップ車用なので、普通のバッテリーのサイズ、容量の表示(80D26Lみたいな)とはちょっと違います。

まずはバッテリーを購入

アイドリングストップ車用のバッテリーというのは特殊なようで、買おうとすると結構お高い…。

なかぶのS-95と同じバッテリーを大手カー用品店で買うと4万円くらいします。

カー用品店のジェームスで購入しようとすると税込みで41,250円のようです。

ジェームスでS-95のバッテリーを購入すると4万円以上します

S-95とK-42合わせて55,000円くらいになっちゃいますね…。

貧乏ななかぶは、手間がかかってもいいから少しでも安く買いたい!
ということで、通販サイトを検索しました。

すると楽天の激安カー用品 Webいち店というお店がポイント含めると一番安かったので、こちらで購入!

評判のいいパナソニックのcaos(カオス)というバッテリーをお安く購入することができました。(caosはS-95と同じサイズで容量アップしたS-115が同等品になります)

小さいほうのバッテリーK-42はcaosにないので、同じお店でボッシュのものを選択。

2個で合わせて30,000円ーポイント(3,500Pくらい)の実質26,500円くらいで購入できました。
大手カー用品店の半分ですんじゃいましたね。

注文したバッテリーは翌日に到着しました。(写真忘れた…)

amazonYahoo!ショッピングでも同じくらいの値段で購入することができますよ。

交換作業はどこで?

ネットで安く買ったものを自分の車に取り付けるのって、どこに頼めばいいかちょっと悩みますよね。

なかぶはこれまでタイヤの交換は矢那にあるGRACEさんでお願いしてますが、バッテリーは初めて。

【コスパ抜群!】ネットでタイヤを買って、矢那のGRACEで交換作業をしてもらいました(3回目) こんにちは、なかぶです。 木更津に住んでる人にほぼ必須な自家用車。好きなところに好きなときに行けるので便利ですけど、維持費がけっ...

最初に思いつくのはやっぱりカー用品店ですよね。
まずはいくつかのお店に電話してみました。

  • オートバックス木更津店:持ち込み商品の取り付けは行っていない
  • イエローハット木更津店:交換工賃8,800円(2個で)+積算電流リセット3,300円
  • オートウェーブ上総君津店:交換+積算電流リセットで9,000円くらい(以前聞いた)

あとは頼りになりそうなガソリンスタンドにも確認してみました。

  • イオンモールにあるコスモ石油:持ち込み商品の取り付けは原則行っていない
  • 畑沢の旧16号沿いの出光(宇佐美):交換作業はできるが工賃は実車確認が必要、積算電流リセットはできない

宇佐美の作業予約サイトを見ると、ハイブリッド車、アイドリングストップ車用のテスターもあるように書いてありますが、電話で問い合わせたときは「ないですねー」と言われちゃいました。

こう考えると、明確に金額が出ているイエローハットの8,800円+3,300円が現実的なところで、自分で交換作業だけしてリセットだけイエローハットに持ってくかと思ってました。

ここで思い出したのが、どっかで見たJAF会員ならバッテリー交換作業を会員のサービス範囲でやってもらえる、ということ。

JAF公式サイトを見ると、よくあるご質問のページに書いてありました。

JAFのよくある質問にロードサービスでバッテリー交換してくれることが書かれています

Q)自分で用意したバッテリーを交換してもらうことはできますか?

A)お客様ご自身で用意されたバッテリーの交換作業もおこなっております。
 ただし、JAFロードサービスでおこなう応急作業(30分以内)で可能と判断した場合に交換作業をさせていただいております。
 お車のバッテリー設置場所や設置状況を確認させていただき判断させていただきます。
 会員の方であれば交換作業料は無料となります。
 なお、廃バッテリーの処理はおこなっておりませんのでお客様ご自身で処分をお願いしております。

日本自動車連盟(JAF)公式サイト よくあるご質問ページより引用

30分以内なら無料…。
2個交換すると30分じゃ収まらないかも、と思いながら、ロードサービスの受付電話(今回は関東コールセンター)に電話してみました。

なかぶ

JAFさんのページにバッテリー交換してくれるって書いてあるんですけど、ほんとにやってもらえるんですか?

JAFの人

はい!やってますよ~(軽い感じで)

セレナハイブリッドでバッテリー2個積んでるんですけど大丈夫ですか?

ちょっと確認します
(数十秒後)
プラス料金になりますが大丈夫です!

交換用バッテリーはお持ちですか?

はい!用意してあります!

こんな感じのやり取りでロードサービスの隊員さんに来てもらうことになりました。

が、その後電話がかかってきて「ごめんなさい、やっぱり受けられません!」と。

ええっと思って聞いてみると、なかぶの乗ってるセレナと同型のもので、バッテリー交換したあとにエンジンがかからなくなった事象があったので、そこのリスクを受け入れないと交換作業はできない、ということでした。

まあ動かなくなったらレッカーしてもらえばいいので、リスクを受け入れてお願いすることにしました

するとオペレーターの方から

最初は協力工場のものを伺わせようと思っていましたが、百戦錬磨のロードサービス隊員を向かわせます!

と、頼もしいお言葉をいただきました。

今思うと、今回はいいオペレーターの方にあたったのかもしれませんね。

JAF様登場!

待つこと90分ほど、よく見るロードサービスカーに乗ったロードサービス隊員が登場!

バッテリー交換をしてくれたロードサービスのサービスカーです
隊員の方はテキパキと作業をしてくれました

すぐに作業に取り掛かってくれ、吸気ダクトを外したりとめんどくさい作業を含めて、1時間ほどで2個のバッテリーを交換してくれました。

さらにOBD2テスター(車のコンピュータにつないで車の状態を調べるための機器)をお持ちということで、積算電流値のリセットができるかどうかまで確認してくれました。

結果、リセットのメニューがあるということで、ユーザー(なかぶ)の責任が責任を持つという条件で積算電流値をリセットしてもらいました

隊員によって持っている機器が異なるため、JAF隊員が来たからといって必ず積算電流リセットをしてもらえるわけではないのでご注意ください

なかぶはJAFの会員なので、バッテリー2台の交換と積算電流値のリセットまでしてもらって請求金額が4,750円となりました。

今回はバッテリー2個のためこの金額になりましたが、通常1個ならJAF会員なら基本的には無料で済むと思います。

先日のバッテリー上がりまではJAFを呼ぶことはあまりなかったのですが、1万円以上かかりそうと覚悟してたものがこの金額で済んで、JAF会員でよかった~と思いましたよ。

交換直後はアイドリングストップが動作しなかったので、やっぱりお金出さないとダメか…、と思いましたが、しばらく走ったら動作するようになったので、しばらく様子を見ることにしました。

廃バッテリーの処分は

上にも書いてある通り、交換後の廃バッテリー処分はJAFでは行ってくれないので、バッテリーを捨てるのは自分で何とかしなければなりません。

廃バッテリーは資源!
ということでリサイクル業者に持ち込めば数百円になると思いますが、どこに持ってけばいいのかわからないので、それは断念。

バッテリーを探しているときに、金田のオートアールズに廃バッテリーを引き受けてくれるこんな箱があるのを発見していたので、ありがたく利用させてもらいました。

オートアールズ木更津金田店では不要になったバッテリーを無料で引き取ってくれます

どどーんと無料と書いてあるので遠慮なく入れてきました。

ということで処分料も無料でした。

ロードサービスだけじゃないJAF

ディーラーやカー用品店で5万円以上かかるバッテリー交換を、JAF会員のなかぶがネット通販とJAFを利用することで、実質3万円ちょっとで交換できました。

あくまでも今回の金額はJAF会員のもので、会員じゃない場合はロードサービスの出張料なども上乗せされるので、結構な値段になってしまうと思いますのでご注意ください。

いざというときにも、ちょっとしたことなら無料で作業してもらえるJAF会員、今回は活用できて30年以上継続してきてよかった、と思うできごとでした。

JAF会員にご興味をお持ちの方はこちらからどうぞ。

レジャー施設なんかの割引もあり、意外に使えますよ。
自動車保険のロードサービスと合わせることで、すぐに来てくれて、より便利に使えたりもします。
(会社にもよりますが、保険会社のロードサービスはJAFほど早くは来てくれないようです)

ネット通販+JAFで意外にお得なバッテリー交換。
必要なときに思い出してみてくださいね。

ではでは~

POSTED COMMENT

  1. TIGER より:

    JAFバッテリー交換は知らんかったです。勉強になりました!

    • nakabu_prj より:

      TIGERさん

      コメントありがとうございます。

      そうなんです、JAF隊員がバッテリー交換をしてくれるんです。
      ネット上では利用に賛否両論ありますが、JAFさん公認なので、機会があったら利用してみてくださいね。
      (会員だったら…ですけど)

      ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください