なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津周辺テイクアウト

【揚げたて!】壱席弐鶏(木更津店)の大きな大きな唐揚げ

こんにちは、なかぶです。

先日2回目の販売を行った房総おむすびさん。
もちろんおいしくいただいたのですが、そのときにおかずとして東太田にある壱席弐鶏(いっせきにちょう)木更津店の唐揚げを初めてテイクアウトして一緒にいただきました。

以前にブログをご覧の方から紹介されて、ずっと行ってみたいと思っていた壱席弐鶏さん。
とっても大きくて、おいしい唐揚げだったので紹介します。

壱席弐鶏木更津店の場所

木更津駅東口から続く道路(あけぼの通り)をずーっと進み、国道16号をくぐったさらに先の、木更津総合高校正門の前にあります。

今回は木更津店に伺いましたが、袖ケ浦(蔵波台:こちらが本店)君津(南子安)にもお店があります。

木更津店の外観はこんな感じ。

いったのは休日のお昼どき、向かいにある総合高校の生徒も部活の休憩時間に買いに来ていました。

駐車場はお店の前に2,3台は止められそうです。(隣の店の前には停めないように注意書きがありました)

メニュー

メニューはお店の窓に貼られています。

チラシもあったのでゲット!

普通の唐揚げは「骨なし」、そのほかにも骨付き手羽先チキン南蛮など比較的定番のほか、砂ずり(砂肝…ですよね)、なんこつなどおつまみによさそうなものまで、おいしそうな唐揚げの数々。

ご飯を食べたいに人には、単品で白飯も用意があります。
唐揚げ弁当ではなく、唐揚げと白飯なので、ホントに肉とご飯だけの男飯になりますね。

窓には唐揚げへのこだわりも。

唐揚げって、風味付けにしょうがとにんにくを使うと思うんですが、こちらでは使っていないとのこと。
さらに、だしには鹿児島枕崎漁港の鰹節を使っているという、こだわりの唐揚げですね。

今回は初めてということもあり、骨なし(480円)を注文しました。

揚げたてを提供

注文すると番号札をくれるので、お店の前でしばしの待機。

注文してから揚げるので、待ち時間がちょっとかかります(10分くらい)が、揚げたてアツアツの唐揚げがもらえます

紙袋に入れ、さらにレジ袋に入れてくれる唐揚げは、封をすると汗かいてカリカリ感がなくなるのか、袋は開いたまま。

受け取り後はお好みでプラスの味付けの粉をかけることも可能です。

とりあえずプレーンにしましたが、ガーリックパウダー、ハーブ塩などをかけるといいかもしれませんね。
次はちょっと試してみます。

でも、有料でもいいから、この粉を持ち帰ることができたらもっといいのに、とちょっと思っちゃいました。

想像以上に大きい唐揚げ!

おむすびと一緒に外で食べるため、矢那川ダムへ移動。

そこで唐揚げを出してみると、お、おっきい!
おむすびの隣に置いても引けを取らない大きさ。

※おむすびは壱席弐鶏で販売されているものではありません

小さい子のげんこつくらいあって、口が大きいなかぶでも一口では食べられないくらい大きいです。

で、唐揚げをガブっと行くと、中からは肉汁があふれ出すほどジューシー。
絶妙の揚げ加減で、注意しないと肉汁がこぼれちゃいそう。
揚げたてを食べるときは、ヤケドにも注意が必要そうです。

しょうがもにんにくも使ってないということですが、かつおだしでこれだけの味が出せるのかというくらいで、ちょっと感動。

大きさ、味、食感、どれをとっても素晴らしい唐揚げでした

マジでうまかった~

北九州のおいしい唐揚げを木更津で

こちらの壱席弐鶏さん、もともとは北九州市戸畑区の居酒屋「勉強屋本店」というお店の流れをくむ唐揚げを提供してくれているとのこと。

しょうが、にんにくを使ってないので、小さなお子さんでもおいしく食べられる壱席弐鶏の唐揚げ。
さすが専門店だけあり、かなりおいしいのでおすすめです!

近くを通った際は寄ってみてくださいね。

お店の情報詳細

店名壱席弐鶏 木更津店
場所〒292-0043 千葉県木更津市東太田4丁目1-5
電話番号0438-55-9466
営業時間11:00~21:00
定休日月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜日休み)
駐車場あり(お店の前に2,3台)
決済方法現金
公式サイト壱席弐鶏-唐揚げ持ち帰り専門店-木更津店
食べログ木更津店袖ケ浦店君津店
その他しょうが、にんにくを使っていないとは思えないほど、しっかりした味のある唐揚げです!

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください