なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
その他

【地域医療の最後の砦】君津中央病院さん、大変だと思いますが、がんばってください!

こんにちは、なかぶです。

このコロナ禍、大きな病院はどこも診療がひっ迫しているとの報道が多いですが、我々の身近にある君津中央病院も同様にひっ迫してきているようです。

今回は病院からの発表を含めて、応援する意味で君津中央病院の現状についてお伝えしたいと思います。

コロナ感染者も受け入れている中核病院

第二種感染症指定医療機関となっている君津中央病院は、行政からの依頼があった場合には新型コロナウイルス等の感染症にかかった患者を受け入れることがあると病院の公式サイトに明記されていますので、現状の医療体制では、間違いなく受け入れていることでしょう。

しかし患者を受け入れているとはいえ、感染症指定の病院ということで、一般の病棟からは隔離された入院経路や陰圧個室を使用するため、感染症患者と一般の患者が接触することはありません

そういう意味で、一般の患者は安心して利用することができますね。

残念ながら一部診療に制限…

8/17付の君津中央病院からの発表によりますと、新型コロナウイルスの影響により、一部手術、診療に制限をかけているということです。

診療の一部制限について(R3.08.17)

 新型コロナウイルスの感染拡大により、令和3年8月17日からしばらくの間、手術及び診療の一部制限をさせていただいております。
皆さまにはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解、ご協力の程お願いいたします。

 令和3年8月17日

                             君津中央病院
                             病院長 海保 隆

君津中央病院公式サイトより引用

今まではこのような発表はなかったと思うのですが、ここまでの対応をするということはかなりひっ迫しているものと推定されますね。

入院患者にコロナ陽性者発生(クラスターはなし)

残念ながら、一般病棟に入院中の患者さんからコロナ陽性者が発生してしまったとのこと。

2021/8/17付の病院からの公式発表はこちらになりますが、陽性の患者を感染症病棟へ移動感染経路を特定した上でほかのすべての患者および関係職員にPCR検査を実施して、全関係者の陰性を確認しているそうです。

なかぶも君津中央病院に入院した経験がありますが、病棟での感染症対策は徹底されていて、退院した患者が使用していたベッドは看護助手の方が徹底的にアルコール除菌看護師さんは何かするたびに手をアルコール消毒して除菌を徹底してくれていました。(みなさん腰にアルコール除菌液のポンプを下げていました)

看護師さんの中には、徹底したアルコール除菌で手が荒れてぼろぼろになっている方もいて、本当によくやってくれているという印象でした。

そういう日々の積み重ねが、クラスターの発生を抑えたのだと思います。

本当に病院職員の方には頭が下がります。

私たちにできることは

このようなひっ迫した医療体制に対して、新型コロナウイルスを少しでも減らしていくために、われわれ一般市民ができることは下記のようなことではないでしょうか。

外出を減らす

少しでも不特定多数の人との接触を減らすために、不要不急の外出を減らして買い物もできるだけ少人数で回数も減らすことが必要だと思います。

なかぶもそうですが、可能な業種の方はテレワークを行うのも効果があると考えます。

あと県外への移動もやめといたほうがいいですね。
(できれば休日に県外の人もこっちに来ないでほしいけど…)

手洗い、除菌

ほぼすべてのお店に入るときに用意されている除菌スプレーをかけて入店する、家に帰ったらしっかりとハンドソープやせっけんで手洗いを行うということも、しっかりやれば効果が出てくるはずです。

マスクの着用

しっかりと不織布のマスクで鼻と口を覆うことは必要です。

自分が他人からうつされないようにするというよりも、飛沫を少しでも飛ばさないようにして、もし自分がかかっていた場合に人にうつさないという効果が大きいそうです。

ワクチンを接種する

なかなか予約が取れませんが、1日も早くワクチンを接種して、抗体を作ることにより、新型コロナウイルスにかかりにくい、かかっても重症化しにくいからだにすることが必要です。

ワクチンの供給量と、接種できる医療従事者の方の数に制限があるので、こればっかりは順番待ちということになってしまいますが…。

病院に直接連絡しない、直接行かない

コロナかなと思ったとき、病院に直接行ってもダメです。
心配な場合、まずはかかりつけのお医者さんや下記コールセンター、保健所などに相談してください。

千葉県 電話相談窓口(コールセンター)
電話番号:0570-200-613(24時間/土日・祝日も対応)

千葉県君津健康福祉センター(君津保健所)  
電話番号:0438-22-3745(疾病対策課)

(9時00分~17時00分 / 平日のみ)

どれも当たり前のことばかりですが、たくさんの人が小さなことを積み重ねることで、きっと効果が表れるものと思います。

地域にとって最後の砦なので、がんばってほしいです

医療従事者でもない者が勝手なことをほざいてしまいましたが、君津中央病院はこの地域の医療の最後の砦
ここが終わってしまうと地域医療が崩壊となってしまうので、何とか乗り切ってほしいと思います。

医療従事者の方、本当に申し訳ないですが、がんばってください

また、われわれ一般市民も、少しでも医療を圧迫しないよう、小さなことでも対策を行っていきましょう。

ではでは~

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. トモヨ より:

    日頃は、地域グルメを発信していただいて、ありがとうございます。
    参考にしております。

    今回も、地元の窮状をお伝えいただいてありがとうございます。

    また、生活の行動規範の啓蒙をしていただき、ありがとうございます。

    ただ残念なのは、自ら行動を振り返る(反省?的な)記載がなかったのは、(情報の発信者として)残念に思いました。

    • nakabu_prj より:

      トモヨさま

      こんにちは、なかぶです。
      コメントをいただき、またいつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

      自らの行動はこの記事では確かに振り返っておらず、反省もしていませんね…。
      このコロナ禍でもときどき食事に出かけてお店を紹介しているので、ブログをご覧になってお気を悪くされているのでしたら申し訳ありません。

      ご意見は真摯に受け止め、今後の活動に生かしてまいります。
      とりあえず、今さらではありますが、緊急事態宣言が解除されるまでは、外での活動を減らしたいと思います。

      ご意見ありがとうございました。
      引き続きよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください