なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
交通情報

【1回100円で乗れちゃう!?】木更津の市街地を回る循環バスが11/1から3ヶ月間実証運行されます!

こんにちは、なかぶです。

路線バスって利用しますか?
高速バスじゃない、市内を走る路線バスです。

利用者が少なくて本数が減少する、そうすると不便になってもっと利用者が減ってさらに本数が…という悪循環で、重要な市民の足にもかかわらず、路線バスの運行本数は減少傾向になっています。

そこで木更津市では路線バスを持続可能なものとして維持するために、市内に循環バスを導入し、既存の路線網を再編することで路線バスの収支を改善しようという計画のもと、まずは市街地に循環バスを3ヶ月間試験的に運行し、その効果を見極めることになったそうです。

前置きが長くなりましたが、今回はその3ヶ月間試験的に運行されるバスのルートや料金などについてお伝えしたいと思います。

木更津駅東口から市内を循環

木更津駅東口を起点に、下記のような市街地をぐるっと回るルートになります。

木更津駅東口(3番乗り場)市役所朝日庁舎清見台地区アピタ木更津店木更津総合高校前請西東地区イオンタウン木更津請西真舟団地君津中央病院木更津駅東口
 ※ルート概略を説明するために詳細な停留所は省略しています

地図にするとこんなルートになります。(クリックすると大きく表示します)

上記の時計回りのルートがA回り、逆ルートがB周りと名づけられるようです。(山手線みたいに外回り、内回りじゃないんですね)

清見台から請西のイオンタウンに行ったり、請西東や真舟からアピタや市役所朝日庁舎に行ったり、各地区から君津中央病院に行ったりするためには、現状路線バスで行こうとすると、1回木更津駅まで行く必要があるのですが、1本のバスで行けるようになりそうです。

運行は1日5便ずつ

今回の循環バス、このルートで日中を中心にA回り、B回りそれぞれ1日5便ずつ運行される予定です。

現状発表されている時刻表は以下の通りです。(クリックすると大きく表示します)

運行は日東交通が担当。

日東交通は、今回の運行ルートのほとんどをもともと運行していたので、担当するのは自然なことですね。

運行期間

この実証運行、タイトルの通り2022年11月1日から2023年1月31日までの3ヶ月間、原則として毎日運行されます

アクアラインマラソンが開催される11月6日と、年末年始(12/29~1/3)は運休の予定となっているそうなのでご注意ください。

運賃は基本200円だけど…

基本の運賃は1乗車200円

タイトルに100円って書いてあるじゃん、って思った方、100円で乗るためには下記の条件があります。

  • 小児(6歳以上~12歳未満)
  • 障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)の保持者
    (その介護のために同乗する者1名を含む。)
  • ノーカーサポート優待証の所持者
  • アクアコイン利用者

1つ目から3つ目はいかんともしがたい条件ですが、4つ目のアクアコインはアプリをダウンロードしさえすれば誰でも対象になるので、この循環バス、アクアコインで乗車するのがおすすめです。

また、アクアコインは利用額10億円達成記念として、実証運行が行われる1/31までの期間15%の還元キャンペーンを行っているので、アクアコインで運賃を支払えば、1乗車実質85円で乗れちゃいます!(キャンペーンは予算がなくなり次第終了)

例えば、木更津駅から君津中央病院まで通常ならICカード利用で231円ですが、このバスを使ってアクアコインで支払うと85円相当、通常運賃のおよそ1/3で利用できちゃいます

便利な路線、たくさん利用しましょう

はっきり言えば、今回の循環バスのルート、バスよりも車で移動する人のほうが圧倒的に多いと思います。

でも1回85円で乗れるのであれば、自分で運転しなくてよいバスの利用も考えてみてもいいかもしれませんね。

路線バスを衰退させず、継続的に運行してもらうためにも、今回の循環バスや路線バスの利用、検討してみてはいかがでしょうか。

あ、個人的にはなんか愛称つけて運行してみてもいいと思いますが、どうでしょうか?木更津市さん、日東交通さん。

ご検討くださいませ。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください