なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
交通情報

【11/6(日)ちばアクアラインマラソン開催!】コースに囲まれ交通規制される木更津市、袖ケ浦市を抜けるポイントはこれだけ!(高速、路線バスへの影響もまとめました)

こんにちは、なかぶです。

2018年以来、4年ぶりに開催されるちばアクアラインマラソン2022
周辺市民の方もたくさんエントリーされているのではないでしょうか。

記事作成時点で開催まで10日を切り、徐々に盛り上がりを見せている感じもしますが、マラソンに出ない方が気になるのは、やっぱり当日の交通規制

「ここがこの時間規制されますよ」というのは、公式発表でたくさんありますが、「じゃあどうすればいいの」というのを説明しているところは少ないので、当ブログでは、当日の交通規制をどう乗り切ればいいのかということを解説したいと思います。

コースに囲まれてしまったエリアから、車で抜け出すために覚えておくポイントは1つだけです!

高速バスや一般の路線バス、さらにコストコなどにも影響がありますので、そちらについても情報をまとめます。

コースは海沿いから内陸まで

マラソンコースは東京湾アクアラインの木更津金田ICー海ほたるPA間の往復(約10km)を含めたフルマラソン(42.195km)ハーフマラソン(21.0975km)の2種目が用意されています。

ハーフマラソンはアクアラインを海ほたるまで往復して牛込海岸でゴールですが、フルマラソンはその先袖ケ浦市内、木更津市内を駆け抜け、旧木更津市役所でゴールするコースになっています。

大会開催中はコースの横断はできない

コース図を見ればおわかりいただけると思いますが、木更津、袖ケ浦の中心部を取り囲むようにランナーが駆け抜けます。

コースに当たる道路はもちろん通行止め、規制中はそのコースを車で横断することもできません
大会本部から公開されている規制図にも、黄色地に赤い文字で横断禁止の旨が書かれています。

「う回路をご利用ください」って書いてあるけど、う回路がどこか書いてない…。(下で説明します)

規制時間は、場所によって早いところでは朝7時から、遅いところでは夕方16:30まで、最も規制時間が長いゴール付近では11:40~16:30まで規制がかかります。

※規制場所は刻一刻と変化し、すべての区間7:00~16:30が規制になるわけではありません

コースの横断は基本的にできないので、大会コースに囲まれたエリア内にいる場合は、どこかでコースと当たり、なかなかエリア外に出られないことになります。

大会中エリア外との行き来は国道16号だけ

上の規制図をよく見ると、オレンジ色に書かれた袖ケ浦市、木更津市を南北につらぬく国道16号線は赤で書かれたコースの上を通っています。

大会コースと16号は、この地図で青い丸で囲った袖ケ浦市神納と木更津市長須賀の2ヶ所で交差していますが、これらの場所はいずれも大会コースが16号の下を通っているので、16号だけは開催中、いつでもコースエリア外との行き来ができます。

つまり、覚えておかないといけないポイントは↓これだけ。

アクアラインマラソン大会中に
コースのエリア外と行き来したいときは
国道16号線に行けば何とかなる!

はい、これ重要なので、テストに出ますよw
覚えといてくださいねwww

ただし、出入りできるのがほぼそこしかない(厳密に言うともうちょっとありますが※)ので、渋滞は覚悟しないといけないかもしれません。

※一般道でコースと立体交差しているのはあと1か所、袖ケ浦市役所そばの袖ケ浦アンダーパスがあります
※アクア連絡道も袖ケ浦ICの木更津JCT方向へは通行できるので、高速でも出入りできます

もし大会中に外に出たい、市街地に入りたい、という場合には、とりあえず国道16号に行っちゃってください。

アクアラインの規制は

大会公式HPやNEXCO東日本公式サイトでの発表によりますと、ちばアクアラインマラソンによる東京湾アクアラインの通行止め時間は、

8:30~13:30(海ほたるPAは6:00~13:30で閉鎖)

となっています。

もちろん、アクアラインは上下線ともに(上りはアクア連絡道の袖ケ浦ICから)通行止めになります。

この時間の対岸への往来は、残念ながら陸回りか、久里浜ー金谷間の東京湾フェリーを利用するしかないですね…。

該当時間にどうしても渡らないといけない方、可能なら移動時間を早めか遅めにすることをおすすめします。

高速バスは

アクアラインが通行止めになることに伴い、もちろんアクアラインを経由する高速バスにも影響が出ます

アクアラインの高速バスを運行する、日東交通、小湊鐡道バスのHPによりますと、下記の2つのパターンに分かれるようです。

  • 東京駅(バスターミナル東京八重洲)を発着する路線は金田バスターミナルを経由せずに陸回りで運行
    →木更津線は木更津駅東口止まり ※君津製鐵所、イオンモールには行きません
    →一部便には運休あり
  • 東京駅以外を発着する路線通行止め時間中は運休

また、木更津駅西口はバス停そのものが利用できなくなるので、上記時間帯以外(だいたい7:30~16:30の間)でも、バスターミナル東京八重洲行き、バスタ新宿行き、渋谷行きは東口の臨時バス停からの発着になりますのでご注意ください。

各バス会社の当日の運行情報詳細は下記リンクからどうぞ。

これら2社の車庫はいずれもマラソンコースと関係する場所にありますが、当日、バスはどこに置いておくんでしょうね…。(ちょっと気になる)

路線バスにも影響

アクアラインマラソンのコース上を運行する木更津、袖ケ浦市内の路線バスにも影響が発生します。

ここですべてを網羅するのは難しいので、バス会社HPへのリンクをつけておきますが、特に大きな影響が出そうなのは、

  • 木更津駅⇔清見台団地(時間帯により全区間運休)
  • 木更津駅⇔三井アウトレットパーク木更津⇔袖ケ浦駅(時間帯により区間運休)

のようです。

詳細は下記の各バス会社のお知らせをご覧ください。(日東交通は上と同じリンク先です)

コストコにも影響!?

海と川と、大会当日はマラソンコースに囲まれるコストコ木更津倉庫店
2020年にオープンしたので、オープン以来初めてのアクアラインマラソンということになります。

アクアラインマラソンによる周辺道路の規制時間中は、エリア外との行き来ができないため、お店に行けない状況になりそうです。

お店にはこんな掲示が出されていました。

当日、周辺の規制時間はこんな感じ。

9:30から12:00まではコストコに近づけなさそうですね…。
もし規制前にエリア内に入ると、規制が解除されるまで脱出できなくなりそうなので、ご利用予定の方はご注意ください。(逆に言うと2時間ゆったり買い物できるかも…)

1日だけの開催、応援しましょう!

道路交通、バスの運行、お店の営業にまで影響を及ぼす、ちばアクアラインマラソン。

一般利用者にはちょっと迷惑…に感じると思いますが、木更津市への経済効果は絶大!

周辺のホテルは当たり前のように満室になっているとのことですし、スタート、ゴール地点にある飲食店も相当のランナーが押し寄せることと思います。

数年に1回、1日だけの開催なので、応援することにしましょう!

でも、当日お出かけの際は、いろいろご注意くださいね。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください