なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津に住む

基準地価 住宅地の上昇率県内トップは木更津市!

こんにちは、なかぶです。

昨日、千葉県から7月1日現在の「基準地価」なるものが発表されました。

表題の通り、なんと住宅地の上昇率県内1位は木更津市で、2.8%の上昇でした~。パチパチ~
前年は3.6%の上昇だったそうです。

Yahoo!ニュース「基準地価 工業地2.8%上昇、全国2位 物流拠点、京葉地域で需要拡大 千葉」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000047-san-l12

2位は君津市で2.4%、上総地域でワンツーフィニッシュ(?)という結果になりました。
ちなみにお隣の袖ヶ浦は0.9%の上昇とのこと。

この辺、もともとが下がりすぎて安かっただけに、ちょっと上がっただけでも、率にしたら結構な数字になってしまいますね。

でも、それで注目を受けるのは、非常にいいことです。

我が家もあるこの地区、ここ何年かの開発は目を見張るものがあります。
アクアラインが(ETCだけですが)普通車800円になり、そのおかげでアウトレットができ、金田地区の急速な開発があり、その後イオンモールができ…。

その結果として、地価上昇につながってるということでしょう。

住みよさランキングでも上位にランクインしているので、このまま人口流入が続けば、更なる地価の上昇も期待できるのではないでしょうか。

ただ、すでに不動産を持ってるものにとっては、資産価値が上がるのはいいんですが、固定資産税が高くなるのはちょっと困りますね…。

住み替えをお考えの方、木更津市の不動産情報はこちらから(提供:【リクルート】SUUMO(スーモ)

上総地域への移住をお考えのみなさん、早く買わないと上がっちゃうかも、ですよ。
超低金利の今が買い時かもしれませんね。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください