木更津周辺グルメ

いいのラーメン の のりラーメン(富津市 下飯野)

こんにちは、なかぶです。

富津といえば潮干狩りと並んで有名なのが海苔。
その海苔とラーメンがコラボした商品があるんです。

その名も「のりラーメン」!
(そのまんまじゃん)

「のりラーメンってラーメンに海苔が乗ってるだけでしょ?」と思う方も多いと思いますが、いいのラーメンののりラーメンはちょっと違います。

今回、そのちょっと違うラーメンを楽しんできました。

まずはいいのラーメンの場所から。

ちょっと目印がなく説明しづらいのですが、君津側からいくと、君津モータースクールのところから富津の方に向かう道の途中、飯野小学校のそばになります。

店構えはこんな感じ。
いいのラーメン_外観
町の食堂、といった感じです。

日曜の13:30くらいに行ったのですが、他にお客さんはいませんでした。

入店すると愛想のいいおばちゃんが、テーブルへと案内してくれます。

メニューはこんな感じ。
いいのラーメン_メニュー1

いいのラーメンメニュー2

さすが看板メニューののりラーメンが一番上に書いてありますね。

のりラーメン大盛を注文して、店内を見回します。

いずみ食堂のときも感じましたが、それと同じ昭和の食堂といった店内。
いいのラーメン_店内
テレビが薄型でなければ、まんま昭和です。

待つこと7,8分で、お目当てののりラーメンが運ばれてきました。
いいのラーメン_のりラーメン

麺が、です。

実は富津名産の海苔が麺に練り込んであるんです。

だから緑色の麺になっているんですね。

リフトアップしてみると…
のりラーメン_リフトアップ
茶そばみたいですねw

麺が緑のほかは、普通のラーメン…と思ったら、1枚の海苔の上にアサリの佃煮?が載せられて、アクセントになってます。
あとは、海苔が3枚、チャーシュー、ナルト、メンマといった内容。
スープは普通のしょうゆラーメンのようです。

さっそく麺をいただいてみると、強烈な乗りの香り…ではなく、ほんのりと海苔の香りがする程度で、普通のラーメンと風味はそれほど変わらないような感じでした。

ちょっと太いので、食べごたえは十分。

大盛にしたかいもあって、お腹いっぱいになりました。

富津名産の海苔が入ったラーメン。
一度、召し上がってみてはいかがですか?

のり塩焼きそばもちょっと気になりますが…。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください