アクアライン高速バス

高速バスの とってもていねいな運転手さん

こんにちは、なかぶです。

今朝の木更津はすごい雨だったみたいですね。
なかぶは宿泊出張だったので、全然関係なかったですが・・・(スミマセン)

そんな出張の帰り、クタクタにくたびれた体で東京駅八重洲口からいつもの京成バスに。

京成高速バスイメージ
(京成バスイメージ)

乗り場の係員の適当な案内で別の列に並ばされそうになったり、さらに雨が落ちてきたり、疲れた体にとどめを刺されたような思いでバスを待ちます。

そうしてやっと到着した高速バス。

運転手さんの声を聴き、ハッとしました。
なんといっても、全てがとってもていねい。

「雨の中、大変お待たせいたしました」
「いらっしゃいませ」
と、とっても落ち着く声でお出迎え。

仕事で疲れた心に響きます。

出発しても案内がとてもていねい。
(ていねいすぎるくらい…)

橋の上で揺れそうだとか、段差を超えますとか。
それがうるさくなく、いい感じなんですよね。

運転もていねい。
ちゃんとシフトアップして、高速道路上も高速ギアでエンジン低回転で静かな運転。
高速でもぶん回す運転手、多いですよね。

降りるときも回数券を両手で受け取ってくれ、「足元お気を付けください」「またお待ちしております」とふつうバスではあり得ない言葉をいただいて、バスを後にしました。

こんな運転手さんだと、疲れた体も少し癒されますよね。

朝にこんな運転手さんに当たると1日の始まりが明るくなるんですが、朝に京成バスに乗ることはほぼないので、残念ながらなさそうです。

今までこの運転手さんのバスに何回か乗ってますが、また当たる日を楽しみにして、今後も高速バスを利用することにします。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください