アクアライン高速バス

東京駅八重洲口のアクアラインバス乗り場、工事始まってます

こんにちは、なかぶです。

木更津への玄関口…といっても過言ではない?東京駅八重洲口の高速バス乗り場。
住友生命八重洲ビルの前にあります。(バスが東京駅に着くときに放送してますよね)

これまで何回かこの地区(八重洲二丁目北地区)の再開発事業についてお伝えしてきましたが、数週間前からこの地区のビルの取り壊しの準備が進んでいます。

今朝、反対側からバス停のあたりを撮った写真がこちら。
八重洲バス乗り場工事の様子20180306

1階部分には白色のフェンスが張られ、その上も足場のようなものが組まれているのが見えます。

いよいよビルの取り壊しがスタートするようです。

完成すると高さ240mのビルになり、地下にバスターミナルが入るということです。
そのほか、店舗、ホテル、事務所や、近くになる城東小学校までもこのビルに入るとのこと。

現在のところ、完成は2022年8月ごろの予定ということなので、これからおよそ4年半の間工事が行われるものと思われます。

バスターミナルが完成すると、雨にもぬれず、風にも吹かれず、夏の暑さにも負けない、そんな快適な乗り場が実現するでしょう。
こんな感じ?
浜松町BT乗り場201803
(最近の浜松町バスターミナルの乗り場の写真です)

今の乗り場、結構狭くてつらいので、早く何とかしてほしいです(切実)

今後、ときどき工事の感じについてお伝えしたいと思います。

ではでは~



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください