グルメ

菜の花とうふの変わり豆腐

こんにちは、なかぶです。

台風接近の土曜日、最近よく行く君津の直売所「なごみの里」にある豆花に豆腐を買いに行きました。

しかし、台風のせいか臨時休業…。

ヨメと、「おいしい豆腐食べたいよね」「そうだね」なんて会話を…。
「じゃ、鴨川まで行っちゃおっかw」

ということで、鴨川の菜の花とうふまで豆腐を買いに行くことに決定!

ま、このときは台風もそんなに吹いてなかったので…。

なごみの里から車でだいたい40分。
菜の花とうふに到着し、無事に豆腐を買うことができました。

今回買ったのは、枝豆とうふ、胡麻とうふ、そしてとまととうふ(!)の3種。
それと納豆も購入。
氷を入れてくれるので、新鮮な状態で持ち帰ることができます。

帰ってさっそく夕食にいただきました。

まずは枝豆と胡麻の豆腐。
菜の花とうふ_枝豆と胡麻

どちらもスーパーなどで一般的に市販されているものですが、そこはやっぱり菜の花とうふさん。
枝豆も胡麻も、一口食べた瞬間、その素材の香りが口の中にワッと広がります。

胡麻は香りが強いのでもちろんのこと、枝豆もその香りが半端なく押し寄せてきました。
そう、まろやかなずんだを口に入れた感じというのでしょうか。
とにかく、素材の味が活きている感じがしました。

でも、ちゃんと豆腐の味はする。
とてもおいしい豆腐です。

あともう一つはちょっとチャレンジした感じのとまと豆腐。
菜の花とうふ_とまと豆腐パッケージ

開けてみると、きれいなピンク色でした。
菜の花とうふ_とまと豆腐
この写真ちょっと光の具合がよくなかったですね…。
実物はもっとピンク色でしたよ。

これも食べてみると、枝豆と同じようにワッと押し寄せるトマトの香り。
この香りは好き嫌いが分かれるかもしれません。
(ヨメはダメだといってました)

味は甘くて、ちゃんと豆腐なので、おいしいのですが、香りが結構きつい…。
なかぶはおいしくいただきました。

おかずとして食べるよりも、デザート風にして食べたほうが、よりおいしくいただけるのかもしれません。

最後に納豆。
写真はありませんが、大粒の豆を使って、とても柔らかく仕上げられており、たれも昆布、しそと普通の納豆たれが付いていてとてもおいしくいただきましたよ。
ただ、ちょっと高い(2パックで¥180)というのがネックでしょうか。

ということで、とてもおいしい菜の花とうふの変わりとうふ3種と納豆でした。

ではでは~



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください