なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津周辺グルメ

【値段以上の価値あり!】港南台にある新発田藩で、和食ランチをいただいてきました♪

こんにちは、なかぶです。

けっこう評判がいいのになぜかネットでの情報が少ないお店、木更津市港南台にある新発田藩(「しばたはん」と読みます)でランチをいただいてきました。

実はなかぶの家から近いのにどうも敷居が高くて行けてなかったのですが、やっと行くことができ、その良さを実感してきましたのでお伝えします。

ランチでも予約がおすすめ

行ったのはお盆休み中でお店に着いたのはオープン直後の11:00過ぎ。
お店の前には駐車場が数台分あるのですが、ほかに車はいませんでした。

お店に入るとレジも何もなくいきなり壁とのれんの先の厨房…
今までにないスタイルでちょっと戸惑っちゃいました。

すぐにお店の方が案内してくれましたが、最初に「ご予約はされてますか」のお言葉。
ランチなので大丈夫かと思ってましたが、予約したほうがよかったのね…。
なので、行こうと思ったときには事前に予約したほうがよさそうです

なかぶは予約していなかったのですが、カウンターなら、ということで通してもらえました。

案内されたカウンターはこんな感じ。

カウンターとはいえ、かなり奥行きがあるのでゆったりと食事が楽しめます。

目の前にはまな板と仕込み途中の食材が置いてあったので、夜は板前さんとおしゃべりしながらお酒をいただく、なんてこともできるのでしょうね。

カウンターのほかにはテーブルが数卓とお座敷があるようでした。

ランチはちょっとお高め?でも!

ちょっと高めのカウンターに腰を下ろすと、お冷とメニューを出してくれました。

ランチのメニューはこんな感じ。

ランチは¥1,200~¥1,800という価格帯。
右上のメモっぽいのは記載の通り、日替わりのメニューになります。

メインを1品選択して、ご飯とその他がついてくる感じですね。

このメニューの中から、なかぶは豚の西京漬け、ヨメは和風ハンバーグをセレクト。

いずれも¥1,300(税別)と思ったよりちょっと高級なランチになりましたが、その内容は値段以上ということがこの後にわかります。

提供はコースっぽく

定食になって提供してくれる…と思いきや、メニューに書いてある、サラダ、お造り…と順番に出してくれ、ちょっとしたコース料理な感じ。

最初に提供されたのはサラダとお造り。

お刺身は鯛の炙り?(説明してくれなかった…)と塩辛でした。

塩辛はご飯のほしくなる味なので、ご飯が来るまで取っておけばよかったですが、先に食べちゃいましたw

さて次はメインかな、と思ってたら提供してくれたのがこれ。

ブリ?ワラサ?イナダ?カンパチ?あたりのカマ焼きがドーンと登場!
塩加減も焼き具合もボリュームも申し分のないカマ焼きです。

これだけでも食べ応え十分。

そしてご飯(写真は大盛(プラス¥150)です)と香の物、お椀も登場。

食の細い人だと、メインが来るまでのここまででお腹いっぱいになっちゃうんじゃないでしょうか。

そして最後に提供されたのがメイン料理。

なかぶは豚の西京漬け

厚手の豚肉で食べ応えもあり、しっかりと西京味噌の味と風味がついていて、ご飯が進みました。

ヨメの和風ハンバーグはこんな感じ。

一口いただきましたが、つなぎ少なめの肉々しいおいしいハンバーグでした。

お店の詳細

こんな、高級感のあるランチを楽しめるお店、新発田藩の場所はこちら。

店構えは高級感あふれます。

お店の情報まとめ

店名下越の居食や 新発田藩(しばたはん)
場所〒292-0827 千葉県木更津市港南台2丁目12-1
電話番号0438-55-1064
営業時間11:00〜14:00
17:00〜22:00
定休日日曜日
駐車場あり
食べログリンクはこちら
その他バスで行く場合は、木更津駅西口もしくは君津駅南口からイオンモール木更津線で小浜第二橋下車徒歩2分

おいしいランチを雰囲気のいい店で

純和食店といった趣の新発田藩。

夜はちょっと敷居が高そうですが、お昼なら比較的手ごろにその味を楽しむことができます

おいしい和食を楽しみたいとき、ちょっと思い出してみてくださいね。

ちなみに新発田というのは新潟県北部(下越地方)にある街の名前で、新発田藩はその地域の旧藩名です。
(新潟県は京都に近いほうから、上越、中越、下越と並んでいるようです)

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください