なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津に住む

【市内全域から通学可能!】小規模特認校の東清小学校で9月から説明会が開催されます(移住の方にはメリットもあり!)

こんにちは、なかぶです。

今回は特にこれから小学校に上がるお子さんをお持ちの方、また小学校へ通っているお子さんお持ちで木更津への移住を考えている方へのおすすめ情報です。

市内どこにお住まいの小学生でも通学区域外から転入学可能な小規模特認校は、木更津市内で小学校4校、中学校2校が指定されていますが、その1つである東清(とうせい)小学校で、入学を検討する方への説明会・オープンスクールが開催されます。

いろいろ楽しそうで、メリットもあるようなので紹介したいと思います。

小規模特認校ってなんだ?

木更津市のホームページによると、小規模特認校とは下記のような学校ということです。

小規模校の特性を生かした教育活動を推進している小中学校に、更に特色を持たせ、そのような小規模校において教育を受けさせたいという保護者の希望に応えるため、一定の条件のもとに通学区域外からの転入学を認め、児童生徒を受け入れる制度です。
また、小規模特認校は「特色ある学校づくり」のモデル的な学校になるよう取り組みます。

木更津市ホームページより引用

生徒の少ない小学校に特色を持たせて、その特色の中でお子さんを育てたい!という場合に通学区域外からの転入学を認めて、学校を活性化させていこうという制度のようですね。

ちなみに対象となる市立の学校は、小中合わせて下記の6校になります。(令和3年5月1日現在)

※富来田小学校の生徒数が比較的多いのは、近接する馬来田小学校富岡小学校が平成31年に統合され、新たに富来田小学校となったたためです(所在地は旧馬来田小学校の場所)

今回紹介する東清小学校は、木更津市中心部から比較的近いわりに、1年生から6年生まですべて合わせても54名と、生徒数が一番少ない小学校です。

1学年が平均9人と非常にアットホームな感じで、先生の目もよく届きそうですね。

東清小学校の場所

そんな小規模な東清小学校。
場所は市街地から比較的近い、菅生(すごう)というところにあります。

今回はあえて航空写真にしましたが、国道409号沿いにもかかわらずまわりには田んぼが多く、とても自然豊かな場所にあります。
また、久留里線の東清川の駅のそば(徒歩1分!)で、もし市内から通う場合は久留里線を使って通うこともできそうです。(実際、久留里線で通学しているお子さんもいるそうです)

特色がたくさん

東清小学校には卒業生や周辺にお住まいの方中心に構成された輝け東清小!未来の会という会があり、転入学児童の受け入れ強化に尽力してくれているそうです。

東清小学校ではほかの学校では少ない下記のようなイベントも開催し、自然を生かした教育もおこなっているとのこと。

  • 筍掘り
  • 田植え
  • ホタル観賞会
  • 稲刈り

田植えかから稲刈りまで、ご飯ができるまでの一連の内容を実体験を学校でできるというのは、田舎ならではの食育ですよね。

木更津市街地からそう遠くない場所なのに、ホタルが飛ぶようなきれいな水がある環境というのは、ちょっと意外でした。(君津に行くとホタルが見られるというのは知ってましたが…)

また、田舎とはいえ(失礼)、教育方針はいまどきのものを取り入れた、しっかりしたものとなっています。

【木更津市立東清小学校】
 小さな学校だからできる児童ひとりひとりの未来の授業

  1. 「SDGsから学ぶ」考える授業で子供達の自主性を伸ばす
  2. 一年生からの英語授業
  3. ICT授業の推進

自然だけじゃない、教育もしっかりしています。

1クラス10人くらいだと、英語の教育もよく行き届きそうですね。
逆に授業中によく当てられて、お子さんはちょっとありがた迷惑かもw

東清小学校では校内に学童保育も完備しているので、ご両親ともに仕事をされている方も安心です。

移住の方にはメリットも

お子さんの小学校入学とともに移住される方にも輝け東清小!未来の会からのサポートがあります。

個人的に一番効果が大きそうなのは、空き家の紹介
こんな感じでFacebookページで紹介してくれています。

さらに、新たに東清小学校へ転入学される児童がいると、輝け東清小!未来の会から、県外からの移住の場合は引越サポート費用10万円と、お米30kgをプレゼントするとのこと。

なんて太っ腹なサポートチームなんでしょうね。

また、木更津に引っ越して起業したい!という方は、木更津市産業・創業支援センター らづBizがしっかりサポート。

このように引っ越してきてくれる方は、まさに至れり尽くせりのサポートを受けることができます

輝け東清小!未来の会のFacebookページはこちらからどうぞ。

あ、東清小学校のまわりは結構な田舎ですが、車で10分とかからないところにアピタがあるので、お買い物には困りませんよ。(逆に残念ながら木更津駅周辺のほうが買い物スポットないくらい…)

さらに東清川といえばテレ東のドラマで有名になった、安くておいしい大衆食堂とみもあるので、お食事も安心?です。

【ものすごい厚さ!】大衆食堂とみでポークソテーを食べてきました(木更津市 椿) こんにちは、なかぶです。 テレビ東京のドラマ「絶メシロード」で紹介された、東清川(住所的には椿)にある大衆食堂とみに行って、テレ...

説明会・オープンスクールは全4回

校内見学や授業の様子などを見ることができる説明会・オープンスクールは、9月から12月まで各月1回の計4回開催されます。

実施の要綱は下記のとおりです。(プレスリリースより)

【学校説明会・オープンスクール概要】

  • 開催日  :9月13日(月)、10月26日(火)、11月13日(土)、12月8日(水)
  • 開始時間 :各日 10時20分~
  • 定員   :なし
  • 参加条件 :事前に1週間検温をされて、体調に不調のない方
  • お申込み :事前予約制(開催日当日まで予約受付可)
  • 予約連絡先:0438-98-0424(木更津市立東清小学校)
  • 特典   :参加者へ新米1kgプレゼント

学校の授業が行われている日を選んで開催されるため平日が多いですね。

参加するとお米がもらえちゃいます
田んぼが多いこの地区ならではですね。

なお、輝け東清小!未来の会によると、説明会以外でも学校見学は随時受け付けてくれるそうなので、東清小学校に確認してみてください。(電話:0438-98-0424)

うちも近くてムスメが小さければ…

団塊ジュニア世代のなかぶは、横浜でプレハブ校舎の大人数の中での小学校生活だったので、自然豊かな少人数の小学校生活にはあこがれがあります。

もし木更津に引っ越す前で、ムスメ(今は高校生)が小学校に入る前だったら、今回のこの小規模特認校への入学やこの地区あるいは近くへの移住、真剣に検討してたと思います。

これから子育てをするみなさん、ちょうどいい田舎である木更津のちょっとはずれの自然豊かなこのような場所を移住候補にしてみるのはいかがでしょうか。

また、市内にお住まいでこれから小学校に入るお子さんをお持ちの方も、いろいろ楽しそうな東清小学校への入学、検討してみてはいかがですか。(市内どこからでも入学可能)

該当する年齢のお子さんをお持ちの子育て世代がちょっとうらやましいです…

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください