なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
グルメ

熊谷にあるラーメン店 「きくちひろき」(熊谷市 本町)

こんにちは、なかぶです。

きょうは、きくちひろきのお話しです。
といっても、人の名前ではありません。

熊谷の国道17号沿いにあるラーメン店、きくちひろきに行ってきました。

きくちひろきの場所はこちら。

熊谷駅北口から出て、正面の道を真っ直ぐ行くと国道17号に交差します。(筑波交差点)
左に曲がり少し行くと黒を基調とした、きくちひろきが見えてきます。

大きな×印(骨?)が目印です。
きくちひろき_外観

しかし、ユニークな店名ですよね。
ほぼ人名という…。

お店に入って、まずは食券を買います。
きくちひろき_券売機

なかぶはきくちひろき初体験なので、券売機に「一番人気」と書いてあった、中間醤油(背脂少々)なる麺をチョイス。
もちろん麺増し券も購入しました。(あわせて¥850)

店内はL字型のカウンター席に10席ほど。
きくちひろき_店内1
店内も黒を貴重とした、でも暗くない感じです。

厨房は結構広そうですが、店主の方(だと思う)が1人で切り盛りされているようです。
きくちひろき_店内2

チャーシューもラーメン盛り付けの都度カットするという気の使いよう。
これは期待できます。

待つこと数分、おもったより早く中間醤油が提供されました。
きくちひろき_中間醤油麺増し

スープをいただくと、背脂が浮いているのに、非常にあっさり。
もうちょっとこってりを想像していたのですが、いい意味で裏切られました。

味は醤油というよりは、塩に近い感じ?
でもコクがあり、おいしいです。

麺はこんな感じ。(細麺?)
きくちひろき_中間醤油アップ
かなり固めにゆでられており、最初は結構歯ごたえがありました。
(食べ進んでいくうちに柔らかくなりました)

具はチャーシュー(豚、鶏各1枚)、メンマ、海苔、そして刻みネギ、と至ってシンプル。

目の前には味を好みに変えられるように、いろいろなものが置いてありましたが、それを使うこともなく、おいしくいただけました。
きくちひろき_味調整マニュアル

最後までおいしかったので、スープまで飲み干して、お店をあとにしました。

メニューはいろいろあったので、ぜひまた行って、別の麺にチャレンジしてみたいと思います。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください