なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
アクアライン高速バス

どうしてもわからない、高速バスの車内設備

こんにちは、なかぶです。

今日はホントどうでもいい話です。

最近は改善されたのですが、どうしても理解できない高速バス車内の設備表示があります。

それがついているのが、三菱ふそうトラック・バス株式会社製のエアロエースという車種。
こんな車両です。
エアロエースイメージ
最近はかなりの数がこの車両になっていますね。

なかぶがはバスの座席に座ったら、まず上を見上げます。
そうするとエアコンの吹き出し口がありますよね。

特にこの暑い季節、エアコンの風向を最初に調節します。
暑がりなんで、ガンガン当たるようにしちゃいます。

で、見上げるとこのエアロエースではこんな表示。
エアロエースエアコン吹出口OLD
ダイヤルを回して、風を出したり止めたり、風の量を調節したりするのですが、この表示だとどっちに回すと出て、どっちに回すと止まるのか全く分かりません…。

だ円のほうが出るの?
長方形のほうが出るの?
理解できん…w

回して見りゃわかるだろ!と思いきや、イマイチわかりませんでした。
(ホントはわかるのかも)

同じことを感じる人が多かったのか、ちょっと前から入った車両ではこんな表示に改善されてます。
エアロエースエアコン吹出口NEW
昔の表示に戻った感じですが、これだと×のほうが止まるんだと一目でわかりますよね。

新しい表示を試してみるというのはいいことだと思いますが、意味が分からないのでは本末転倒…。
どうしてこんな表示にしたのか、どうしても理解できませんでした。

もしかして、だ円(出る)と長方形(止まる)の表示は世界標準のアイコンなの?
でも、なかぶにはわからなかったです。

ということで、どうでもいいことですが、表示は誰にでもわかるようにしてくださいねメーカーさん、というお話でした。

ではでは~



RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. ジュリア より:

    確かにご指摘通り、この表示わかりづらい・・・
    なのに・・気づかなかった・・・(笑)
    表示気にせず手で風当てて調整してました

    そして私は逆に寒がりでこの時期でもバスの中はマフラー・帽子・手袋必須・・・
    風量は調整して外向けてます・・・(笑)

    寒がりバカ女がたまに乗るのですが、ノースリーブ、素足で自分の場所だけでなく、前後の風量を毎回止める人がいます・・・
    あれ、ひどいと思う
    厚着すればいいのに。
    あ、話それました・・・失礼しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください