なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津周辺グルメ

【スープはとろとろ!】清見台の空飛ぶ福のとりで鶏白湯ラーメンをいただいてきました

こんにちは、なかぶです。

国道16号の側道沿いに5月にオープンしたラーメン店空飛ぶ福のとりさん。
とろとろの鶏白湯ラーメンがおいしいとうかがっていて、前を通るたびに行きたいと思っていましたが、今回たまたまTwitterで大盛りサービスとのつぶやきを見て、初めて入ってみました。

評判の通り、濃厚な鶏白湯スープ〆のアレまでおいしくいただいてきました。

空飛ぶ福のとりの場所

国道16号の長須賀交差点の近くにあります。

木更津から袖ケ浦に向かう国道16号の内回り方向を、TSUTAYAの先から側道に入り、最初の信号の手前にあります。

お店はこんな外観。

ちょっとラーメン屋さんらしからぬポップな感じのたたずまいですが、以前は玄米菜食カフェ ミルトスの木だった建物をそのまま使っているためですね。

駐車場はお店の前に7台くらい停めることができます。
1台当たりのスペースは広めですが、大きなワンボックスが寄って止まってたので、ちょっと駐車に気を使いました。(真ん中に停めてよ…)

メニューは基本2種類

お店に入るとまずは手指の消毒、そのあとに食券を購入します。

基本のメニューは鶏白湯ラーメンとつけそば(1,000円)の2種類。
それぞれに大盛りがあり、鶏白湯は味玉入り(950円)と味玉なし(850円)のバリエーション。

鶏白湯にはサイドメニューとしてチーズ&ライス(100円)という、ちょっと変わったメニューも用意されています。

さらに鶏白湯とチーズ&ライスをセットにしてさらに薬味をセットにした、ちょっとお得な鶏白湯セット(1,000円)もありました。

大食いのなかぶは鶏白湯セット大盛(本来は+100円だけどこの日だけサービス♪)、一緒に行ったヨメはつけそばの食券を購入しました。

食券を買うとお店の方が席に案内してくれますが、テーブルは2卓しかないようで、今回はカウンターに案内してくれました。

感染対策はバッチリ!

案内されたカウンター席は窓際。

隣席との仕切りがしっかりあり、各席に手消毒のアルコールも用意されていました。

一緒に行ったヨメがどんなものを食ってるのかよく見えませんでしたが、これはこれで安心ですね。
(でも仕切りを外せるようになってるとちょっといいかなと思いました)

こだわりがいっぱい

席の間にあるパーテーションにはお店のこだわりラーメンのおいしい食べかたがと貼られており、待つ間にしっかりと読んで頭にたたき込みます。

スープは国産材料無化調(化学調味料不使用)とおいしそうでラーメンの到着までに期待が高まりますね。

つけそばの食べ方もちゃんとありました。

ラーメン(つけそば)の薬味にわさびというのは、めずらしいのではないでしょうか。

とろとろ泡立ちスープの鶏白湯ラーメン

待つこと10分ほどでしょうか、なかぶの鶏白湯セット(大盛)が到着しました。

さっそく食べ方に書いてある通りに20秒以内で写真を撮りw、ラーメンをいただきます。

まずは泡立てられたスープをいただいてみると、最初の印象はまろやか~
泡立てられたスープは一瞬ぬるいかな?という印象を持ちますが、スープ自体から角がなくなって、まろやかな味わいに感じられました。

ときどき厨房から「ウイーン…」って聞こえたのは、スープを泡立てる音なんですね、きっと。

チャーシューは豚と鶏が1枚ずつ

鶏チャーシューはムネ肉だと思いますが、箸で持ち上げるとくずれてしまいそうなくらいに柔らかく煮込まれており、豚もローストビーフ(豚じゃないけど)のような食感でぜいたくな感じ。

上に乗せられたたまねぎは麺と一緒に食べるとシャキシャキして食感がいい感じでした。

テーブルには、山椒(和歌山県産)七味唐辛子ブラックペッパーが置かれていたので、いままでラーメンには入れたことがない山椒を入れてみました。

ほんのちょっとしか入れなかったのですが、すごい香りで、また感じが変わっておいしくいただくことができましたよ
これはいいかもです。

セットの薬味にはレモン焦がしねぎ。(写真ボケちゃいました…)

えー、レモン?と思いましたが、ちょっと入れてみると、酸味とレモンの香りが追加されて、よりさっぱりといただけて、これはこれでありかもと思いました。

いろいろ楽しんだ後はご飯♪
セットについているチーズ&ライスに鶏白湯のスープを入れてリゾット風にして、〆としていただきました。

ほかのラーメン屋さんでもそうですが、鶏白湯には麺だけじゃなくご飯も合う!
チーズの香りも相まって、より濃厚な感じでおいしくいただけました。

まさか1杯のラーメンでこれだけの楽しみ方ができるとは、鶏白湯ラーメンすごいぞ!と納得しちゃいました。

おいしかった!ごちそうさまでした。

ヨメのつけそばはこんな感じ。

スープに浸かってないので、まずは何もつけずに麺そのものの味を味わってから、スープにつけていただいたようです。

残ったスープにはちゃんとスープ割も出してくれるので、最後までいただいてました。

こだわりの鶏白湯をぜひ!

スープのできがよくなければお店を休みにしてしまうというこだわりの店主。
そんな店主さんが作るこだわりの鶏白湯ラーメンはとてもおいしいラーメンでした。

小さなお店で混んでることも多いようですが、鶏白湯ラーメンを食べに行ってみてはいかがでしょうか。

あ、スープがなくなったら営業終了ということなので、早めに行くことをおすすめします。

お店の情報詳細

店名空飛ぶ福のとり
場所〒292-0045 千葉県木更津市清見台2丁目1-20
電話番号0438-38-3530
営業時間11:00~14:30
17:30~21:00 ※スープがなくなったら終了
定休日月曜日
駐車場あり(店の前)
決済方法現金
Instagramsoratobufukunotori
食べログリンクはこちら
その他空飛ぶ福のとりさんのすべてを楽しむなら、鶏白湯セットがおすすめです

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください