なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
お得な情報

【11/1から】君津市内のお店で最大30%オフになっちゃう!きみつ応援クーポン第2弾

こんにちは、なかぶです。

ほぼ1年前、コロナ禍で苦境に立たされた君津市内のお店を応援するため、君津商工会議所が企画したきみつ応援クーポン

利用した方も多いと思いますが、市内のいろんなお店で、非常にお得に食事や買い物をすることができました。

その第2弾が11月1日から配布されます!

いろんなものがお得に買えちゃいますので、その内容と、前回とはちょっと変更になった注意点などをお伝えします。

割引は最大30%!

第1回は最大50%の割引でしたが、今回はちょっと減って30%。

これはより多くの方、お店に割引が行きわたるように、広く浅く割り引くといった趣旨によるものだと思います。

まあ30%といえど、割り引いてもらえれば消費者としてはうれしいし、消費を促すには十分な割引ですよね。

発行されるクーポンは以下の3種類。

きみつ応援クーポン種類

1,000円以上の買い物で使える300円の割引クーポン
3,000円以上の買い物で使える900円の割引クーポン
5,000円以上の買い物で使える1,500円の割引クーポン

限度額ぴったりの買い物をすれば30%OFFになるという最大30%割引のクーポンになります。

例えば買い物額が2,999円だと使えるのは300円割引のクーポン。
3,000円だと900円割引のクーポンが使えます。

あとちょっと!という場面も出てきそうなので、注意が必要ですね。

クーポンが使える期間は

発行開始は11月1日から。
最大2022年2月28日まで使えます。

ただし、お店ごとに決まっている発行枚数が全部使用されるとそのお店のクーポンは終了

お目当てのお店は早めにゲットして、利用することが必要そうですね。

第1回のときは、生活必需品を販売するお店のクーポンはあっという間、早いお店では1日でなくなっちゃったところもあったようです。

対象となるお店は

気になるのはクーポン対象になるお店。

予算が3,360万円で、1店舗に割り当てられるクーポンが12万円なので、対象は最大280店舗にもなります。

残念ながら本時期作成時点ではまだどのお店が対象になるのかは発表されていませんが、きみなびで発表され次第、リンクを付けますので、また見に来てくださいね。
(というか、きみなびさん見てもらえばいいんですけど)

使えるのはスマホのみ

クーポンといえど、紙のクーポンが発行されるわけではありません。

きみなびで会員登録し、スマホにクーポンを取得。
そのクーポンをお店で提示して、お店の方から聞いた4桁の数字をスマホに入力すると、割引を受けることができます。

きみなびでの会員登録はすでにできるので、ご利用の前にこちら(きみなびへのリンク)から登録することをおすすめします。

登録といえど、ニックネームとメールアドレス、パスワードを登録するだけなので、とても簡単です。

クーポンの有効期限は24時間

取得したクーポンは24時間以内に利用する必要があり、取得後24時間を超えると自動的に取り消され、ほかの人が利用できるようになります。

取得しといたのにいつの間にかなくなっちゃった…、なんてこともあるので注意が必要ですね。

君津市民じゃなくても使える!

ここが大事なポイントですが、今回もきみつ応援クーポンは、君津市民じゃなくても利用ができます!

なかぶのような木更津市民でも、富津市民でも、袖ケ浦市民でも、さらに千葉県に住んでなくても、会員登録して、クーポンをスマホにダウンロードすれば、大人でも子供でもだれでも利用することができます

対象となるお店は、生活必需品を扱うお店だけでなく、君津に観光にお見えになった方が利用するようなお店もたくさん含まれているので、そのような方もお得に利用できちゃいますよ。

前回のクーポンを利用して、なかぶは亀山温泉ホテルであったかいお風呂と、おいしいご飯をいただいてきました。

【お湯は最高!ランチもおいしい!】亀山温泉ホテルで茶色いお湯につかってきました♪ランチの親子丼がおいしいと評判の亀山温泉ホテルに日帰り温泉入浴とランチを食べに行ってきました。千葉県産の食材を使った料理は絶品、お風呂も最高だったので、その様子をお伝えします。...

君津市の秘湯?小糸川温泉にも行ってみました。

【近くにある素朴な温泉】小糸川温泉で温まって、名物をいただいてきました君津市日渡根にある温泉宿、小糸川温泉に行って日帰り湯を楽しんできました。房総の温泉に多い黒いお湯の源泉かけ流しのお風呂はとても気持ちよく、素朴でもおいしい麦とろ定食も楽しんできましたので、その様子をレポートします。...

今回これらの施設が対象になるのかはまだわかりませんが、30%もの割引なので、気が付くか付かないかで、大きな差が出ちゃいますね!

前回と違って注意する点も

割引率だけじゃなく、前回と違う注意点もあるので、ちょっとだけ説明します。

店舗ごとに利用できる枚数に上限

確か前回は何回でもクーポンがある限り使えたと思いますが、今回はお店ごとに使える枚数に上限があります

同一のお店で利用できるクーポンは3回までということです。

3回使ったら、そのお店のクーポンはダウンロードできなくなっちゃうのでしょうね。

同一店舗で使えるクーポンは1日1枚だけ

1つのお店で1日に使えるクーポンは1枚だけとのことです。

たとえば1つのお店で1,000円、3,000円、5,000円の3回の買い物をしたからといって、1日に3回の割引は受けられません。

ただし、なかぶがヨメと2人でお店に行って8,000円の買い物をしたときに、なかぶが5,000円(1,500円の割引)のクーポンを、ヨメが3,000円(900円割引)のクーポンを一緒に使うということは問題ないようです。(きみなびのサイトに説明があります)

ただし、お店によって扱いが違う場合もあるようなので、お店のページで確認が必要です。

取得後に取り消したクーポンの再取得は12時間不可

ここが大きな違いかもしれませんが、1度取得したクーポンを取り消した場合、再取得できるのは12時間後ということです。

前回はクーポンを取得したあと、期限が切れそうになったら取り消してまたすぐに再取得する、なんてこともできましたが、今回は12時間待たないと再取得できないので、その間にほかの人が取得してなくなっちゃいますね。

お目当てのお店のクーポンを長期保管してるような人もいたと思いますが、そういうことはできなさそうです。

でも、いったんなくなったお店のクーポンでも、こまめにチェックしていれば再度現れることもありそうなので、あきらめずチェックすることをおすすめします。

なかぶが感じた注意点はこれくらいですが、そのほか詳細はきみなびのサイトに説明がありますので、そちらをご覧ください。

せっかくの企画、利用しましょう!

コロナの影響で長期にわたって延期されてきた第2回のきみつ応援クーポン。
ワクチンもだいぶ行きわたり、いったん落ち着いたタイミングでやっと解禁になりました。

コロナもとりあえず落ち着いたとはいえ、まだまだ予断を許さない状況であることには変わりないので、出かけるときの感染対策はしっかりとした上で、クーポンを使ってお得にお店を利用しちゃいましょう。

ちなみに飲食店では、先日再開されたGoTOイートキャンペーンの食事券とも併用可能で、さらにお得に利用できちゃいますよ。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください