なかぶぷろじぇくと
アクアライン通勤と木更津のいろんな情報、
そして木更津周辺のおいしいお店も紹介してます
木更津周辺グルメ

【オープンまで約1ヶ月!】整備が進む鳥居崎海浜公園の様子を見てきました

こんにちは、なかぶです。

木更津パークベイプロジェクトの1つとして、木更津市が主導し、大和リースが整備を進める鳥居崎海浜公園

赤い橋(中の島大橋)の近くに、海が見える景色のいい飲食店をオープンする計画です。

2022年3月中旬くらいにオープンするとのことで、オープンまであと1ヶ月の現場の様子と、そこで提供されると思われるメニューを2つ食べてきましたので、その内容についてお伝えします。

工事中の鳥居崎海浜公園はここ

昔はプールのあったここらへんが、3月中旬オープンに向け絶賛工事中です。

赤い橋(中の島大橋)と富士見大橋の間になります。

駐車場は今までの中の島大橋のたもとの駐車場を利用するようです。

現地の状況はこんな感じ

現地を見に行ったのは2022年2月12日。
潮浜公園に車を止め、富士見大橋を渡って見に行きました。

現場は工事中で入れないので、富士見大橋の上から見てみましたが、現地の様子はこんな感じでした。

現状は足場も取り外されて、建物の外観が姿を現しています。
平屋の建物1棟と2階建ての建物が2棟ですね。

外から見た感じは外構工事を進めている状況です。
たぶん建物の前にはオープンテラスが整備され、目の前に広がる海を見ながら、お食事やお茶が楽しめるようになるのだと思います。

個人的には建物がコンビニと学校っぽくて、壁の色が地味なのがちょっと気になりますが、外構が整備されると雰囲気も変わることでしょう。

工事現場の後ろ側から海を見るとこんな感じ。

西向きなので対岸に向かって沈む夕日や夜景、そして羽田空港に降りていく飛行機の様子なんかも楽しめそうです。

ちなみに赤い橋との位置関係はこんな感じです。

中の島公園で潮干狩りを楽しんだ後においしいご飯を食べて帰る、なんてこともOKですね。
駐車場の容量がちょっと心配ですけど…。(もしかして有料化…?)

駐車場に関しては、近くの活き活き亭の駐車場が近々有料化されるようで、ゲートが用意され、

料金を示す看板も設置されていました。

もちろん活き活き亭で食事すれば、一定時間無料になるようです。

複数の飲食店がオープン予定

こんな感じで整備されている鳥居崎海浜公園

これまでに発表されている情報によると、下記の飲食店と宿泊施設がオープン予定です。

  • 舵輪株式会社ごはんクリエイト
    →ブッフルージュ、ごくりっを運営するお店がオープンするレストランです
  • フードコートカフェ HARBOR NICE DAY!株式会社KAFKA
    →下記の6店舗で構成されます
     穴子料理「時津風」
     ごちそうパスタ「風の歌をきけ」
     炭酸飲料専門店「SQUASH HARBOR」
     カツカレー「木更津THEカツカレー」
     ハンバーグ「HAMBOR BOO」
     コーヒー「木更津海浜珈琲」
  • 鳥居崎倶楽部(株式会社旅館王)
    →求人サイトによると「旅館と飲食店が複合した新しいスタイルの商業施設」とのことです
     記事作成時点でまだ予約はできませんが、楽天トラベルに掲載されています
     

海を見ながらのご飯、宿泊、最高ですね!

おためし提供するお店も

複数のお店がオープンしますが、オペレーションのトレーニングもかねて、先行して料理を提供してくれるお店もあります。

木更津THEカツカレー

2月23日まで限定で、木更津駅近くの夜カフェイタリアンカフカで先行しておためし提供しているのが、フードコートカフェ HARBOR NICE DAY!を構成するお店の1つである木更津THEカツカレーさん。

はい、もちろん行ってきましたw

先行提供メニューは4種類。

全メニューおいしそうですが、さすがに1人で全部は食べられないので、一番ボリュームありそうな豚カツカレーをごはん大盛(+100円)で注文。

注文した後にカツを揚げてくれるので、トントントン(たぶん肉をたたく音)、ジュー(たぶんカツを揚げる音)が聞こえてきて、待っている間、期待が高まります。

そうして提供された豚カツカレーがこちら。

豚カツに使う豚肉は林SPF豚、パン粉はミシュランのお店にも卸してるという中屋パン粉工場のものを使用とのこと。

柔らかなお肉をあらびきパン粉のザックザクの衣で包んだカツは、それ単品でももちろんおいしいと思うのですが、カレーにディップして食べると、そりゃもう最高!

家でカツカレーをすると、どうもカツに違和感があってマッチしないことがあったのですが、このカツはカレーの味をじゃまするどころか、双方高めあうような感じで、完成されたカツカレーという感じ。

とんかつソースも出してくれるのですが、これはカレーと一緒じゃなくてはもったいないということで、全部カレーと一緒に食べちゃいました。

福神漬け代わりのピクルスもカレーと相性ぴったり!

かぼちゃ入りのピクルスなんて、ほかでは食べたことないです。

大満足のカツカレーでした。

舵輪

こちらも木更津駅近くのブッフルージュで、ゲリラ的に金曜、土曜にランチを提供してきたのが舵輪さん。

はい、こちらも行ってきましたw

行った日(2/6)のメニューはこんな内容。

ブッフルージュさんというと普段はちょっと緊張するようなお店だと思っていたのですが(初めて行った)、おためし中ということで、かなりリーズナブルな価格で提供されていました。

なかぶは里山ジャンバラヤをごはん大盛で注文しましたが、ご飯だけじゃなくサラダやスープまでもが大盛にできるのはおもしろいですね。

思ったより早く提供されたジャンバラヤはこんな感じ。

お肉にはラー油をかけていただくということでしたが、まずはプレーンの状態でいただいたところ、とっても柔らかくておいしいお肉でした。

そして特性ラー油をオン!

おいしいお肉がスパイシーに早変わり。
これもうまい!

肉も野菜もスープもとってもおいしく、大満足のランチでした。

今後、お分までの間にゲリラランチを提供するかはわかりませんが、上のツイッター(@gurasian)をチェックしていればわかると思います。

施設の名前ってないのかな?

こんなおいしい料理が提供されるお店が集まるこの施設。

施設全体の名前ってどこにも書いてないんですけど、パークベイプロジェクトはここの施設だけのプロジェクトじゃないし、鳥居崎海浜公園という名前だけなんでしょうか。
(なかぶが見つけられないだけ?)

なんかおしゃれな名前を付けてあげたほうがいいと思いますが…。

もしかしてオープン当日にゲリラ的に発表?
それならそれでいいけど…。

3月のオープンが楽しみ!

まあ全体の名前はいいとして、およそあと1ヶ月でオープンする鳥居崎海浜公園の飲食店。

市民の方はもちろん、木更津へ観光に来てくれる方々にもぜひ足を運んでもらいたい施設になると思います。

アウトレットまで来たお客さんを、どうやって5km離れた市街地まで誘導するかが今後の課題でしょうか。

行政や観光協会の腕の見せ所ですね。

休日だけじゃなく、平日もたくさんのお客さんでにぎわうことを期待してます。

ではでは~

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください